小学生ピアス。あなたはどう思いますか?

ライフスタイル

最近、小学生でもピアスをしている子が増えています。

個人的には子供がピアスをしてオシャレしても良いとは思うのですが、日本という国では印象が良くないようです。

世界一周している際中に出会った子供達はピアスは当たり前のようにしていました。
もちろん日本と世界が違うということは承知しています。

しかし、最近見た記事であまりにも非難されていたので・・

image-1

image-2

image001

image-4

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

image-6

image-7
画像提供:http://itmama.jp

スペインでは女の子が生まれると赤ちゃんの耳に穴をあける。見分けのつかない赤ちゃんでもピアスのアリorナシで一目でわかる

インドはピアス穴開け屋が日本で言う豆腐屋のように巡回して施術を行い、遅くても小学校卒業までに開ける人が多い

アフリカでは、生後7日目にピアスの穴あけをする。赤ちゃんが部族のための大切なメッセージや使命を持ってくると信じているので、この儀式はとても重要

世界では多くの国の子供がピアスをしています。

問題にされているNMB48西仲さん
19 - 1
出典:https://lh4.googleusercontent.com

「親はどういう教育してんのよ」
「親が子供にやらせる場合が多いからなぁ。本人の意思ならまだ良いけど、ちょっと心配」
「小学生がピアスなんか開けたら普通の親なら激怒する」
「小6の娘がピアスとか俺が親なら絶対説教するけどな」

日本ではファッション感覚でピアスをすること。
世界では長い歴史と文化でピアスをすること。

違いはありますが、日本人感覚では小学生のうちにピアスをすることが理解できない人が多いようです。

私も世界を知らないで日本という国にひきこもっただけの時には、絶対に小学生のうちからピアスなんて反対していたと思います。

しかし、世界を見てみると小学生のうちからピアスをしてオシャレにしています。他にも日本では多くの固定概念で間違っていると思われていることが多いです。日本はみんなと同じが良いとされている国です。

ピアスをすると炎症を起すリスクもあります。それによってさまざまな影響も考えられますので、リスクを承知の上でピアスをしていただければと思います。

なかなか固定概念って取り除くのは難しいのですが・・もっともっと個性というのを出していける国になるといいなと個人的には思います。

長女、小学校卒業したので、ピアス解禁!

@pieni34が投稿した写真 –

ピアスは国の法律的にも問題はないです。
しかし学校によって校則で禁じられている学校もあります。しっかりと校則は守りましょう。

子供が嫌がるなら強制はやめましょう。

自分自身でしっかりとリスクを知ってピアスを開けてください。
そして、自分自身をアピールしてオシャレになってください!

これからは個性です。
よく『出る杭は打たれる』と言われますが、出すぎたら打たれません。
カリスマは出すぎているのです☆

小学生からのピアス否定派の方も多いと思いますが、あなたはどうですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

クイ〜ズライター

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事