肩甲骨はがしストレッチでスタイルがすっきり!気になる不調は肩甲骨のコリが原因かも

美容

「肩甲骨はがしストレッチ」

一時期テレビ番組などでも話題になり、書籍も色々と出版されたので、ご存じの方も多いと思います。

でも実際に肩甲骨はがしにはどんな効果があるのか、詳しく知っていますか?

実は意外な効果もあるみたいですよ。

肩甲骨が硬くなると、どんな影響があるの?

51f938417f0b5e3192ff2c831f25800e_s
出典:https://www.photo-ac.com

よく「肩甲骨の周辺が苦しくて・・・」という人がいますが、肩から肩甲骨に沿ったあたりにコリを感じる人は多いのではないでしょうか。

肩甲骨は、肩と腕をつなぐ骨ですが、ここには上半身を動かす筋肉が重なり合って存在しています。

そのため、ここの筋肉が硬くなってしまうと、上半身の色々な部分に影響が出てきます。

肩こり、目の疲れ、腰痛、便秘から、ポッコリお腹やバストが垂れる原因にまでなると言います。

肩こりはわかりやすいですが、そんなにさまざまな悪影響があるなんて、驚きますよね。

なぜそんなに色々な場所に影響があるかというと、ここには上半身を動かす6つの筋肉が重なり合っているからなんです。

・小胸筋(しょうきょうきん)
・前鋸筋(ぜんきょきん)
・肩甲挙筋(けんこうきょきん)
・大菱形筋(だいりょうけいきん)
・小菱形筋(しょうりょうけいきん)
・僧帽筋(そうぼうきん)

腕、肩、背中、首、胸、腹などを動かす筋肉が揃っているから、肩甲骨が硬くなってそれらの動きが妨げられると、それに付随して色々な症状が出てくるというわけなのだそうです。

現代の生活は肩甲骨が硬くなる原因だらけ

f3d39f77181d8a5e41a9af52db5d244c_s
出典:https://www.photo-ac.com

では日常生活の中で、どんな生活をしていると肩甲骨周辺の筋肉が硬くなってしまうのでしょうか。

まず一番すぐに誰でも思い当たるのが、同じ姿勢を長時間続けなければならないパソコンや事務作業、車の長時間の運転などではないでしょうか。

同じ姿勢を続けていると、その部分の筋肉が凝り固まって動きにくくなりますよね。

前かがみで固定するような姿勢には、スマートフォンももちろん含まれます。

電車の中ではほとんどの人がスマートフォンを見ている昨今ですが、その姿を見るとやはり皆さん一様に前かがみになって画面を覗き込んでいます。

このような生活の中で、運動不足や睡眠不足、ストレス、寒さなどが加わると、さらに肩甲骨の動きは悪くなっていく一方です。

ですから意識して動かすことは、本当に大切なんですね。

硬くなった肩甲骨を動きやすくするために、肩甲骨はがしストレッチはとても有効です。

肩甲骨はがしストレッチの嬉しい効果

c2169e78659fe08c55601a6e53be91f5_s
出典:https://www.photo-ac.com

肩甲骨の動きが悪いと、上半身の色々な部分に悪影響が出ることはさきほどもお話しましたが、実際にどんな影響があるのでしょう。

肩こりや背中の苦しさだけではありません。

猫背、目の疲れ、骨盤のゆがみ、腰痛、便秘など、思わぬ所にも症状が出てきます。

また猫背の状態が続くと、ポッコリお腹や胸、お尻の垂れ下がりなどでスタイルが悪くなってしまいがちです。

さらに背中にお肉がつきやすくなるとも・・・。

これは非常に大問題ですね。

9d3f3a605c5cf501d5f2ec80edf29857_s
出典:https://www.photo-ac.com

肩甲骨はがしストレッチで、体がすっきりとラクになるだけではなく、スタイルも良くなるのであれば、これはもうやるしかないと思いませんか?

具体的な肩甲骨はがしストレッチの方法は、以下の動画がわかりやすいです。

とても簡単で続けやすい方法ですので、あとはもう、継続して続けるかどうかです。

ちょっとした隙間時間や、仕事中の休憩などに、こまめに取り組んでみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事