「子どもは大人の鏡」、子育てに迷った時に読みたい18の教訓

ライフスタイル

2
出典:http://gahag.net/

迷える子育て、自信がなくなった時

子育ては思っている以上に大変なもの。毎日悩み、これでいいのかな?間違ってないのかな?と迷うことばかり。時々自分の子育てに、自信がなくなったりすることもあるのではないでしょうか?そんな時にぜひ読みたい、思わずハッとさせられる18の教訓とも言える詩を紹介します。

子供は親の鏡 18の教訓

子どもは、批判されて育つと
人を責めることを学ぶ

子どもは、憎しみの中で育つと
人と争うことを学ぶ

子どもは、恐怖の中で育つと
オドオドした小心者になる

子どもは、憐れみを受けて育つと
自分を可哀想だと思うようになる

子どもは、馬鹿にされて育つと
自分を表現できなくなる

子どもは、嫉妬の中で育つと
人をねたむようになる

子どもは、ひけめを感じながら育つと
罪悪感を持つようになる

子どもは、辛抱強さを見て育つと
耐えることを学ぶ

子どもは、正直さと公平さを見て育つと
真実と正義を学ぶ

子どもは、励まされて育つと
自信を持つようになる

子どもは、ほめられて育つと
人に感謝するようになる

子どもは、存在を認められて育つと
自分が好きになる

子どもは、努力を認められて育つと
目標を持つようになる

子どもは、皆で分け合うのを見て育つと
人に分け与えるようになる

子どもは、静かな落ち着いた中で育つと
平和な心を持つようになる

子どもは、安心感を与えられて育つと
自分や人を信じるようになる

子どもは、親しみに満ちた雰囲気の中で育つと
生きることは楽しいことだと知る

子どもは、まわりから受け入れられて育つと
世界中が愛であふれていることを知る

あなたの子どもはどんな環境で育っていますか?

出典:https://www.amazon.co.jp/

アメリカ・ロサンゼルス出身の、ドロシー・ロー・ノルト博士の「こころのチキンスープ愛の奇跡の物語」の中の「子は親の鏡」という詩です。

子を持つ親として、読んでいてドキッとした人もいるのでは?筆者も2人の子供を持つ親として、読んでいて考えさせられました。子供を知らず知らずのうちに、批判したり引け目を感じさせたりさせていないかな?ちゃんと励ましてあげているかな?とか、今までの育児を振り返って考えてしまいました。

子供は親をお手本にする

ドロシー博士はこの詩について次のように語っています。

「子どもは親を手本にして育ちます。毎日の生活での親の姿こそが、子どもに最も影響力を持つのです。」
出典:http://grapee.jp/

子供の性格は持って生まれたもの、そして環境や育って行く中で身についてく後から形成されるもので決まっていきます。誰でも愛する子供には素直でまっすぐ成長し、自立して立派な大人になってほしいと願っていると思います。

育つ環境や教育はもちろんですが、子供は自分の1番近くにいる”親”を自分の鏡として育って行きます。”親は子供のお手本にならなくてはならない”、”いいロールモデルにならないといけない”とよく言われるのもそのせいです。

一番近くにいる親を見て育つのですから、もし子供に対して、”どうしてうちの子はこうなんだろう?”と思うことがあれば、子供のせいではなく、まず自分のことを見つめなおすことが必要です。良いことも悪いことも全てひっくるめて、子供は親を見て学んでいくのですから。

目からウロコの言葉

1
出典:http://www.ripple-kidspark.com/

この詩についてのネットでの反応はどうでしょうか?

本当に心に響く言葉の数々。何気なく過ぎていく日常の中で、子供を育てるという重要さと責任の大きさを考えさせられます。

しっかりとこの言葉を心に刻んで子育てをやっていきたいと、改めて決意したくなりますね。

ドロシー博士の『子どもが育つ魔法の言葉』も子育てしている親にぜひ読んでほしい1冊。

詳細はこちら

子育てに迷った時に思いだそう

子は親の鏡と言われると、自分が子供からどう見られているのか?と少しはっとさせられる思いがします。子供を叱る前に、まず自分はどうか?ちゃんと子供のお手本になる行動をしているかな?と自分自身を見つめなおしたくなります。

人間完璧ではありません。完璧な親だっていません。間違えたり迷ったりするのは当たり前。だからこそ、この18の教訓を迷った時に思い出してほしいです。

”育児は育自”と言いますが、まさにその通り。子供を育てつつ自分も一緒に成長していくのです。完璧でなくてもしっかりと愛情を持って育てていれば、きっと子供もそれに答えてくれるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事