夜泣きに悩むママの妄想が大反響!あったらいいな「夜泣き小屋」

妊娠

shutterstock_233134306-480x321
出典:https://192abc.com
子育てには大変なことが数々ありますが、中でも新米ママたちが参ってしまうことが、赤ちゃんの夜泣きではないでしょうか?やっと寝た〜と思ってホッとしても、すぐにグズグズと泣きはじめて、ママは毎晩寝不足になってしまいますよね。

そんな赤ちゃんの夜泣き中、あるママが妄想したお話が、夜泣きで苦しむママたちの共感を得て話題になっています。夜泣きで悩むママの妄想、「夜泣き小屋」をご紹介します。

「かねもと」さんの妄想

dSGT6oja_400x400
出典:https://twitter.com
育児や毎日の生活をつづった絵日記ブログを発信されている「かねもとのむくう」さん。赤ちゃんの「夜泣き小屋」は、そんなかねもとさんの妄想のお話なのです。

まずは、その妄想マンガをご紹介します。
20170327141227
出典:http://www.ippaikaasan.com
20170327141228
出典:http://www.ippaikaasan.com
20170327141229
出典:http://www.ippaikaasan.com
これ、とても素晴らしい妄想ですよね。真夜中に赤ちゃんと二人きりの空間って、ママはとてつもなく孤独を感じるものなのです。その孤独がママの心を蝕んでしまうこともありますよね。

夜泣きで苦しんでいるのは自分だけではない、そう思えるだけで、子育てでがんばっているママは、もっと頑張れるのです。

これは共感!ママたちの声


これは経験しているママたちなら、何度もいいねしてしまいます。こんな小屋があったら救われるでしょうね。


赤ちゃんはもちろん可愛いのです。でも、毎晩の夜泣きは本当につらい!経験のある方なら拷問という表現もうなずけるのでは。


素敵!ぜひ建設してください!!子育てしている辛さって誰かに共感してもらえると、それだけで心の底から救われるのです。赤ちゃんの夜泣きで悩んでいる人たちで集まって、同じつらさを共有できたら、ママの育児はもっと楽になるかもしれません。

現代の夜泣き小屋はSNS

夜泣き小屋のツイートの中にこんなものがありました。


なるほど、誰かと何かを共有できるという点でも、SNSは夜泣き小屋の代わりの役目を果たしているかも知れませんよね。かねもとさんもブログでこんなことを書かれています。

Twitterはオンライン集会所向きかもしれませんね。SNSのなかではいちばんリアルタイムな空気がありますよね。
マンガにしたような場所よりも他人の赤ちゃんの声が気になりませんし、ひとりごとを呟くような感じで気楽だし。
出典:http://www.ippaikaasan.com

他人の赤ちゃんの声、これはツイッターなら確かに気になりませんね。もし夜泣き小屋があったとしたら、せっかく寝てしまった赤ちゃんが、他の赤ちゃんの泣き声でまた起きてしまう〜なんてことにもなるかもしれませんしね。

同じような月齢のママさんを検索かけてフォローしたほうが、コミュニケーションも取れますし良いのかもしれません。
出典:http://www.ippaikaasan.com

夜泣きで苦しんでいるママたちでフォローしておくと、変なツイートを目にすることもなく、夜泣きで悩むママたちのツイートをみることができますよね。

残念ながら夜泣き小屋がない今は、夜中の夜泣きでポツンと孤独を感じたら、ぜひツイッターで同じ悩みを持つママのつぶやきを読んでみてください!きっと、はげまされると思いますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事