12代目うたのお兄さんは、すごい実力者!

エンタメ

1
出典:https://www.sukusuku.com/

12代目のうたのお兄さん

子供たちに大人気のNHK「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんを9年間務めてきた、横山だいすけさんが2017年3月いっぱいで卒業されました。歴代で1番長く活躍されただけに、「だいすけロス」の声も聞かれただけに、次の歌のお兄さんはどんな人なのか気になりますね。

12代目のうたのお兄さんに決まったのは「花田ゆういちろう」さん。どういった経歴の持ち主か見ていきたいと思います。

花田ゆういちろうお兄さん

花田雄一郎(はなだ ゆういちろう)さんについて、プロフィールを調べてみました。

12代目のお兄さんとなる花田は国立音楽大学の卒業後、17年1月に文学座附属演劇研究所を卒業した。学生時代に、児童合唱団の指導を行うなど、子どもの歌に親しんでいた。趣味は散歩、観劇。好きな食べ物はカレー、ハンバーグ、クロワッサン。好きな色は青、水色。落ち着く場所はキッチン。出典:http://jongjong2323.com/

好きな食べ物がカレーやハンバーグ、と子供が好きな食べ物が好きなんて、すごく親近感が湧きますね。落ち着く場所はキッチン、とあるので料理好きなのでしょうか?ママにとってはすごく好印象ですね。きっと素敵な旦那さんになりそうな予感です。

文学座附属演劇研究所とは?

ゆういちろうお兄さんが卒業した、文学座附属演劇研究所とはどういったものなのでしょうか?文学座は1937年に設立された実力派の演劇集団。演劇研究所は演技を志すための研究施設で、2000人応募して合格するのはたったの60人。たった3%の合格率という超難関を突破したゆういちろうお兄さん、すごいですね!

ミュージカルにも出演

昨年8月にミュージカル『DAICHI』でタイトルロールを演じ、今年3月には文学座公演『春疾風』、4月にミュージカル『DAICHI』再演、6月にはイッツフォーリーズ公演ミュージカル『A Midsummer Night’s Dream 夏の夜の夢』に出演。ストレートプレイ、ミュー ジカル、ライヴなど積極的に活動中。10月にはひなたなほこミュージカル&ソングス『ひなた号の冒険〜時を越えて〜』に出演予定。出典:https://blue-mood.jp/

ミュージカルでタイトルロールも演じているということで、演技と歌に関してもお墨つきの様子。おかあさんといっしょでファンになられた人は、ぜひミュージカルにも足を運びたいですね。

2
出典:http://jongjong2323.com/

ネット上での評判は?

ゆういちろうお兄さんが「おかあさんといっしょ」に出演するようになってからの、ネットでの評判はどうでしょうか?Twitterでの声を集めてみました。

やっぱり歌の上手さが評判になっているようです。

歌声が好み~!と早速ファンになっている様子。歌の上手さは折り紙つきのようで、これからもっとファンが増えそうですね。

シルエットはかせ

「かぞえてんぐ」に代わる新コーナーも話題。大人気を博した「かぞえてんぐ」に代わるコーナーですが、かぞえてんぐ並みの人気を博すことはできるのでしょうか?

「かぞえてんぐ」とは、毎週水曜日に放送されていた、おかあさんといっしょの人気コーナー。11代目の横山だいすけおにいさんが、数を数えるのが大好きな「かぞえてんぐ」に扮して、子供たちと物の数を数えて遊ぶといった内容で、おかあさんといっしょの屈指の人気コーナーでした。

ゆういちろうお兄さんの新コーナーは「シルエットはかせ」。ゆういちろうお兄さん扮する影好きなシルエット博士が、子供たちと影にまつわるクイズで遊ぶという内容で、すでにシルエットはかせのファンになった人も。

— 翔太★おかハロLOVE (@gonafx289) 2017年4月5日

決め台詞の「えーと えーと シルエット」が浸透するのももうすぐかも!?

ミュージカルファンの人も注目

ミュージカルファンの間でも、すでにゆういちろうお兄さんは話題になっているようです。

ミュージカルを見てゆういちろうお兄さんのファンになった人が、おかあさんといっしょを見るのを楽しみにするかもしれませんね。逆におかあさんといっしょを見た人が、ゆういちろうお兄さんのミュージカルを見に行くかもしれないし、かなりファンが広がりそうな予感。これからの活躍に期待したいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事