ママにこそ読んでほしい!絵本『ぼくおかあさんのこと…』が考えさせられる…

ライフスタイル


『ぼくおかあさんのこと…』という絵本をご存知ですか?絵本といえば、子どもの読み物で、ママが子どもに読み聞かせをしたり、子どもが自分で読むというイメージがありますが、この『ぼくおかあさんのこと…』はぜひママにこそ読んでほしい絵本なんです!

☆『ぼくおかあさんのこと…』の作者酒井駒子さんについて


『ぼくおかあさんのこと…』を描いたのは酒井駒子さんという絵本作家さんです。1998年に『リコちゃんのおうち』でデビューし、『ぼくおかあさんのこと…』は3作目になります。
作品は海外でも高評価で『金曜日の砂糖ちゃん』でブラチスラバ世界絵本原画展で金牌、2006年に『ぼく おかあさんのこと…』でフランスのPITCHOU賞およびオランダの銀の石筆賞を受賞。そのほかにも数々の賞を受賞しています。

☆「ぼくはおかあさんのこと…キライ」から始まる衝撃的な内容とは…

4894232618_20110310143500_op1
出典:http://www.ehonnavi.net

ぼくは、おかあさんのこと、キライ。
だって、
にちようびはいつまでも寝てるし、マンガみせてくれないし、
すぐ怒るし、
早くしなさいってよく言うくせに、自分はゆっくりしてる。
それから、それから―
ぼくとは結婚できないって。
こんなおかあさん、キライだ。
だからお別れしちゃおう。
サヨナラ おかあさん!

こんな風に始まるママにとってはちょっと複雑ですよね。絵本に出てくるうさぎの男の子はそういってお母さんの寝室の戸をバタンの閉めてしまいます。お母さんはちょっと寂し気になります。

そうすると…

お母さん「あぁ、どうしたの?忘れ物?」
ぼく「ん。ボール忘れた。持って行くの。あのね おかあさん」
お母さん「なぁに?」
ぼく「ぼくと またあえて うれしい?」
「うれしいとも!」

結局子どもってママのことが大好きなんですよね。
私も2児の母ですが、『ぼくおかあさんのこと…』を読んでちょっと反省しました…(笑)
親って理不尽なんですよね。早くしなさいとせかしておいて自分はゆっくり…なんてことありますよね。
この絵本ではできないこと、やりたいことがあるのは子どもだけではないということと、子どもからの無償の愛、見返りを求めない愛を教えてくれます。

「ママのこと嫌い!」って言っていてもやっぱりお母さんのことが大好きなんですよね。

ママもイライラするときだってあるけれど、こういう本を読むことでハッとさせられますよね。
イライラでまわりが見えなくなったときに読みかえすといいのかもしれませんね。

☆口コミでも評判に…

amazonでは多くの口コミが書かれていて、考えさせられるというような口コミが多く書かれていました。いくつか紹介していきますね!
詳細はこちら

・我が家では最後に「ハグハグ」してますよ♪
この絵本を最初に読んだとき、うちの子(小学校1年生男の子)は、笑って笑って

「ママとおんなじ、ママそっくり〜」と大喜び。

そして、絵本の最後にお外へ出掛けた子供が帰ってきて「またあえてうれしい?」と聞くと、ママが「うれしいとも!」というところがあるのですが・・・

そこを読んだときに、飛びついてきました。もう、胸キュンでした。

この絵本を読むたびに、ラストで母子でハグハグしてます。

読み聞かせで読んだときにも小学1年生には大うけ。

本当に、大好きな絵本です。

・涙がでました。

このお母さんと私がだぶりました。
すぐ怒る所なんかが・・・
いっぱい、文句をならべてみるこどもですが、やっぱりおかあさんがすきで、、
読むととてもこどもがいとおしくなって、良いお母さんにならなきゃ、って思いました。
自分の為の絵本でしょうか、、、、

・親子で大好きな本です。
2歳半の息子は、内容をほとんど覚えています。何も見ずに言えるくらいだと思います。
結婚という意味もまだわからないし、内容が理解できてるとは思えないのですが、何故か好きみたいです。
このウサギの男の子の、ふん!ってしていたりする様子も面白いようです。
強がって出て行ってしまうところのセリフは、ときどき使ってみているようです。子供なりにその強がりが感じとれているのでしょうか。
男の子が出て行った後のお母さんの表情はちょっときゅーんときます

☆読んだら思わず子どもを抱きしめたくなる!

E1424304377146_1
出典:http://woman.excite.co.jp

『ぼくおかあさんのこと…』を読んだら思わず子どものことを抱きしめたくなります。子どもにとってどんなことがあってもママのことが大好きであり唯一安心できる存在です。
ぜひ読みながら抱きしめてあげてくださいね!

本の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事