子どもにもある「五月病」!気づいてあげてほしい「五月病」の特徴

ライフスタイル, 妊娠

五月病とは、新入社員や新入生、新しい環境になった人が、
その新しい環境に適応できないことで起きる精神的な症状のことを言います。

一般的に5月のゴールデンウイーク明けに起こりやすいことから「五月病」と呼ばれています。

環境の変化で心が緊張状態となりストレスが溜まっていきます。
その緊張状態がゴールデンウイークなどの長期休みになることで切れてしまい、
気分の落ち込みや無気力となってしまうようです。

子ども 悩み 女の子

出典:https://jooy.jp/

この「五月病」。
一般的には大人がなるものと思われていますが、
最近では子どもにも症状が出る場合があるようです。
自分の気持ちを上手に表現できない子どもだからこそ、
大人がしっかり気づいてあげる必要があるようです。

■「五月病」の原因は?

五月病 女の子 辛い
出典:http://free-photos.gatag.net/

「五月病」になる原因は、新しい環境に適応できず、早く適応しなくてはと言う焦る気持ちなどがストレスになることで起きるといわれています。

・真面目で完璧にこなそうとすることで緊張状態が続くことでもストレス。
・新生活が期待していたものと違って落ち込む。
・長い休みで、仕事や学校に行く気持ちが薄れる。

このような原因があると言われています。

■もしかして「五月病」!?その症状とは?

落ち込んでいる男の子 五月病
出典:http://free-photos.gatag.net/

「五月病」かもしれないという症状には、精神的な症状と、身体的な症状があります。

精神的症状
・やる気がない。
・イライラしている。
・周りのことに関心が無くなる。
・ぼんやりしていることが多い。
・学校や幼稚園に行きたくなさそうにしている。

身体的症状
・朝、なかなか起きられない。
・食欲がない。
・頭痛やめまいなどの症状を訴える。
・疲れやすい。

このような症状が出ていて、辛いのは子どもです。
子どもの様子を見ていて早めに気が付いてあげられたらいいですよね。

■「五月病」かも!と思ったら。対処法は?

親子 ハグ ママ
出典:http://www.yomiuri.co.jp/

もしかしたら子どもが「五月病」かもしれない・・・。
そう思った時の対処法を紹介します。

・頑張り過ぎなくていいと声をかけてみる。
子どもなりに新しい環境に慣れようと頑張っていることが原因であることが多いもの。
頑張ることも悪いことではないのですが、頑張りすぎず、ゆっくりと慣れていけばいいことを伝えてみましょう。

・話を聞く。
学校ではどんなことをしているかなど、食事のときやお風呂の時、寝る前などに聞いてみましょう。
無理に聞き出すことは逆にストレスになってしまうので、
ゆっくりしているときにさらっと聞いてみるのがいいでしょう。
普段から話をする親子関係を気づいておけるといいですね。

・スキンシップをしっかり取る。
一緒に遊んだり、一緒にお風呂に入ったり、寝る前にぎゅーっと抱きしめたり。
スキンシップをたくさんとるようにしてみましょう。

・バランスの良い食事を心掛ける。
カルシウムやビタミン、タンパク質などをしっかりバランスよく取ることでストレス解消につながります。

・休みの日には思いっきり体を動かす。
休みの日には家でのんびり・・・。も良いのですが、
こんな時には公園に行って追いかけっこをしたり、キャッチボールをしたり、
アスレチックフィールドに行くなど、思いっきり体を動かしてリフレッシュしましょう。
体を動かすことでストレスが発散されやすくなりますよ。

元気な親子 おんぶ 笑顔
出典:https://mamasup.me/

「五月病」。
大人はもちろん、高校生、中学生だけではなく、
小学生や幼児など低年齢化が進んでいるといいます。

子どもの「五月病」は一過性の場合が多くそれほど深刻ではないことが多いようですが、
症状が長引くと重症化してしまうことも考えられます。
子どもの場合、小さければ小さいほど気持ちを伝えることがうまくないので、
辛いと思っても伝えることができません。

また、無理にいつも通りに学校に行かせようとしたり、責めたりしてしまうと、
子どものプレッシャーやストレスも多くなってしまいますので、注意が必要です。

お子さんの変化に気が付けるように、普段からお子さんの様子をよく見てあげることが大切です。
「五月病」は早期発見を心掛け、ママはプレッシャーを与えず、優しく見守ってあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 妊娠」カテゴリの人気記事