世界中でシェアされている、ママの幸せな育児風景と、もう1枚の写真

ライフスタイル, 妊娠

子育ては幸せなことで満ち溢れている。
かわいい我が子が毎日成長していく姿を見れる幸せ。
多くのママが感じていることだと思います。

子育て きらきら写真 SNS
出典:http://past.jp

SNSでもたくさんのママが子どもとのキラキラした幸せそうな写真をアップしていますよね。
育児って素晴らしい!!
子育てって幸せ―!!

まだ子育て経験のない方はそう思っているかもしれませんね。

でも、本当にそれだけでしょうか?

本当の日常とは・・・?

アメリカ在住のキャシーさん。
4か月の男の子と3歳の女の子のママです。
キャシーさんも毎日のように、忙しいけれど幸せでキラキラした写真を
SNSに投稿し続けていました。

でも、ある日投稿した写真が話題になっています。

それがこちら!

Chances are, you're feeling pretty uncomfortable right now (trust me I am too). I'm going to challenge you to push past the discomfort society has placed on postpartum mental illness and hear me out. May has been declared Postpartum Depression Awareness Month and as someone with diagnosed postpartum depression, anxiety, and OCD I feel like it's time to show you what that can really look like, not just the side of me that's "Facebook worthy." The truth is, both of these pictures represent my life depending on the day. I would only ever comfortably share one of these realities though and that's the problem. The only thing more exhausting than having these conditions is pretending daily that I don't. I work twice as hard to hide this reality from you because I'm afraid to make you uncomfortable. I'm afraid you'll think I'm weak, crazy, a terrible mother, or the other million things my mind convinces me of and I know I'm not alone in those thoughts. We need to stop assuming that the postpartum period is always euphoric, because for 1 in 7 it's not. We need to start asking new parents how they're doing in a deeper way than the normal, "so how are you doing?" that triggers the knee jerk, "everything's great!" response. We need to learn the signs, symptoms, risk factors, and support plans for postpartum conditions. We need to break the stigma and by sharing our stories and letting others know they're not alone. If you have had a postpartum mood disorder please share your story below, or simply post ❤ to show you can relate. Let's show others that they don't have to suffer in silence. In case no one has told you, you're doing an amazing job. You are loved and you are worthy. You're not alone. Information to local and national support will be in the comment section. I know how unbelievably hard it is to reach out, but I promise you it is worth it. YOU'RE worth it. Thank you to my close friend Danielle from Danielle Fantis Photography, a fellow mom that struggled with ppd, for capturing these images for me and encouraging me to share them with you. . . . . .

A post shared by Danielle 🌿Lifestyle Photog (@daniellefantisphotography) on

1枚は綺麗に片付いた部屋で娘さんと幸せそうに微笑むキャシーさん。
メイクもヘアスタイルもファッションも完璧です。

それに対してもう1枚の写真です。
部屋はぐちゃぐちゃ。
キャシーさんは起きたばかりのようなすっぴんにボサボサ頭。
服もパジャマのままのようです。
心配してしまうようなげっそりした姿です。

この2枚の写真を見てどう思いますか?

同じ人とは思えないような2枚の写真。
キャシーさんはどうしてこの2枚の写真を投稿したのでしょうか?

「本当はどちらの写真も公開したくなかった」

子育て ママ 辛い
出典:http://blog.livedoor.jp/

子どもとのキラキラした毎日。
もちろんそれも本当。
かわいい子どもと過ごす日々は本当にかけがえのないものです。

でも、子育てってそれだけじゃないのです。
実際に子育てをしてみると、
夜泣きで眠れなかったり、抱っこばかりで体が痛くなったり、
一生懸命作ったご飯を残されてしまったり、
片付けても片付けても散らかされたり・・・。
世間から取り残されたような孤独を感じることも。
不安になったり、怒ってばかりの自分が嫌になって落ち込んだり・・・。

キャシーさんは、産後うつを患いました。
日によって気分が違う自分が嫌になり、辛いときもあったそうです。

でもそれは、母親ならみんな同じ。

キラキラな写真を投稿しているママたちも、
キラキラな日ばかりではありません。
イライラする日も、落ち込む日もあるんです。

SNSに幸せな写真を投稿することで、
そうでない日の不安をかきけしたり、
闇の中にいる自分を周りに知られないようにしていたと
キャシーさんは言います。

しかし、キャシーさんは、「自分が投稿する幸せな写真が子育て中のママを追いつめているのかもしれない・・・。」
と思うようになったそうです。

2枚の写真を投稿することで
「頭がおかしい母親なのでは?」と思われるのが嫌だったといいます。
しかし、キャシーさんは意を決してこの2枚の写真を投稿したのです。

産後うつや子育てで辛い気持ちを持っているママ達に勇気を与えるために・・・。

ママ 子育て 辛い 勇気
出典:https://mamapress.jp/

子育て中のママのキラキラしたSNS写真。
それを見て、辛くなってしまう気持ち、私にもわかります。
特に、子どもを怒ってしまった日などにそんなキラキラ写真を見ると、
「私ってどうしてこんなにダメなママなんだろう・・・。」
って、すごく落ち込んでしまっていました。

それは、私だけじゃないく、たくさんのママが感じていたこと。
世界中のたくさんのママが、キャシーさんの2枚の写真に心を動かされています。

「赤ちゃんが産まれるとわかったときは、幸せいっぱいの毎日が待っていると思っていたけど、実際はそうじゃなくて、現実とのギャップに苦しんでいました。
この写真はたくさんのママに勇気を与えるはずです。ありがとう。」

「子どもの顔を見れなくなったこともあります。この苦しみを誰にも言えずに苦しんでいました。」

「自分を見ているようです。」

と、多くのママからコメントがありました。

母親は完璧に子育てをし、どんな時も子どもを愛する。
もちろんそうですが、そうでない日も現実にはあるのです。
でも、完璧な母親が当たり前のように思われていることが、
多くのママを苦しめています。
辛い時でも、辛いといったら母親失格なのでは?と思ってしまい、
だれにも助けを求められない・・・。
自分はダメな母親だということを知られたくない。
そうやってママは追い詰められていきます。

キャシーさんはこう綴っています。

「あなたは素晴らしい仕事をしているし、愛されてて価値がある。
決して一人じゃない。」

子育て ママ 親子

出典:http://www.unadonna.it/

どんなママにも辛い時、苦しい時はあります。
辛いのはあなただけではありません。
周りには助けてくれる人がいます。
抱え込みすぎず、辛い時は助けてもらっていいんです。

この2枚の写真で多くのママが勇気をもらったのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 妊娠」カテゴリの人気記事