夏に絶対飲みたい!コメダ珈琲の新作ジェリコに注目

グルメ

1

出典:https://entabe.jp

コメダ珈琲店の各店(一部の店舗をのぞく)で、デザートドリンク『ジェリコ』シリーズの新作が販売されます。これは春夏の定番となったジェリコシリーズの第4弾で、その名も「飲むとプリン」!6月1日(木)から全国の店舗で季節限定で販売されます。

ジェリコとは?

ジェリコは、「珈琲ジェリー」と「コーヒー」を組み合わせた造語。コメダオリジナルのアイスコーヒーをベースに、お店で仕込んだゼリーが合わされたドリンク。食べても美味しい・飲んでも美味しい新食感ドリンクとして、2014年に登場し今年で4年目を迎え、安定した人気を得ています。

「飲むとプリン」は、コメダのミルクセーキにほんのりと苦いカラメルジェリーを合わせた、新しい感覚のデザートドリンク。たっぷりのホイップクリームに、カラメルソースをかけて仕上げられたゴージャスな一品に仕上がっています。ぷるぷるとしたゼリーのほどよい苦味とカラメルソースが絶妙のコラボレーションで、飲み出したら止まらない極上の味がたまりません。

ネットでも早速話題に

元祖と「飲むとプリン」を比べてみると、元祖はコーヒードリンクといったルックスなのに対し、「飲むとプリン」はどちらかというとパフェのようなルックス。ボリュームたっぷりで、食べ物なのか飲み物なのか、その境界線の曖昧さが楽しさいっぱい。

名前の「飲むとプリン」の通り、食べてみたら(飲んでみたら)プリンだった!というおもしろさが味わえる一品。ちょこんとトッピングされた真っ赤なチェリーが、昔懐かしい喫茶店のパフェを思い出させてくれます。

2
出典:https://entabe.jp

マンゴーヨーグルトも登場

8月1日には、新作ジェリコ「マンゴーヨーグルト」(税込620円)が登場します。マンゴーの王様といわれる“アルフォンソマンゴー”の果汁を使用したマンゴーゼリーが、とろっとした濃厚な甘さでくせになる味わい。しっかりと酸味の効いたヨーグルトの組み合わせが爽やかで、さっぱりとした後味がくせになりそう。

しっかりとした甘さでパフェ感覚の「飲むとプリン」、フルーティーでゴクっと飲める爽やかな「マンゴーヨーグルト」。二つの対照的な「ジェリコ」シリーズの新感覚ドリンクは、暑い夏にがっつりと飲めて夏バテを吹き飛ばすパワーたっぷりの一品。ぜひ試してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

グルメ」カテゴリの人気記事