平成生まれは知らないですよね!年寄り認定される「昭和言葉ランキング」

ライフスタイル

1936ca5ba0d91acd33fdc24a1393cf71
出典:http://smalistblog.com
世代を感じさせるもののひとつに、言葉があります。

普段の会話の中で、何気なく使っているものでも、若い世代には「ふるっ」とか「意味不明」と思われているかもしれません。

そんな、世代を感じてしまう「要注意!使うと年寄り認定される“昭和言葉”ランキング」が話題になっています。

お父さん、お母さん世代のみなさま、一応、目を通しておきましょう!

ランキング1位は「ナウい」

sneaker
出典:https://middle-edge.jp
堂々のランキング1位は「ナウい」でした。

「now」からきているこちらの言葉、今やすっかり死語となっていますが…使うと年寄り認定されるって、そりゃそうでしょうね。

反対語の「ダサい」は今でも使っている人も多いですし、若者も使っているのでは?なぜ反対語は生き残ったのかは、なぞですね。

意味が通じないかも?2位は「アベック」

633dd44e
出典:http://blog.livedoor.jp
男女の2人組をさす言葉として使われていた「アベック」が2位に入っています。ご紹介しているランキングとは別な某調査機関が行なったランキングでは、こちらが1位になっていることもありました。

もう、意味が通じない言葉となっているかもしれませんね。今の若者にアベックといっても、「は??」となってしまうのではないでしょうか。

3位は「あたり前田のクラッカー」

img_2708
出典:http://rocketnews24.com
前田製菓株式会社が1960年代にCMで流行らせたフレーズの「あたり前田のクラッカー」ですが、おやじギャグ的な感覚でいまだに使っているおやじさんたちがいるようですね。

前田のクラッカーのパッケージにも、よくみると小さく「あたり前田の」と入っていますね。

若者世代には、いったいなんのことやらわからずに聞き流してきていた、という人たちも少なくないでしょう。

4位は「よっこいしょういち」

product_img_f_15834581
出典:https://www.ttrinity.jp

よっこいしょういちは終戦を知らないまま28年間グアムに潜伏していた日本の陸軍軍人、横井庄一(よこいしょういち)と【よっこいしょ】という掛け声をかけたギャグ。【よっこいしょ】同様、腰かけたり、立ち上がるとき、重い物を持ち上げるときの掛け声として用いる。
出典:http://zokugo-dict.com

今や知っている人の方が少ないのでは?と思ってしまう「よっこいしょういち」が4位に入っています。正直、使っている人をみたことがありませんが。

アニメの中で使われていたこともあるそうなので、案外、知っている若者は多いのかもしれません。とはいっても、言葉のルーツまでは知らない人がほとんどでしょうね。まさか日本兵が絡んでいる言葉だとは思いませんよね。

5位以下もご紹介!

5位 チャンネルを回す

6位 許してちょんまげ

7位 衣紋掛け(えもんかけ)

7位 シミーズ

7位 ももひき

10位 冗談はよしこちゃん

こんな感じで続きます。チャンネル、今は回しませんし、シミーズやももひきも、確かに死語となっていますよね。

ギャグ的な要素を含んだ言葉こそ、古くなるのは早いような。そんな気がしました!

確かに、ギャグって流行り廃りが早いですからね。使い続けてしまうおじさん達にも、それに気づいてもらいたいものです。

「要注意!使うと年寄り認定される“昭和言葉”ランキング」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事