え!!そうだったんだ!今までみんなが知らなかった真実6選

ライフスタイル

世間は広い!ということで、今まで生きてきて「知らなかった!」ということに遭遇することは、何年生きていてもあるものです。

実はこうだった!という、知られざる真実を集めてみました。

あまり役に立たない雑学でも、真実を知ると驚かされますよ。

豆乳の注ぎ方の真実


豆乳がうまく注げなくて密かに悩んでいる人、いませんか?コップに注ごうとすると、失敗する確率高いです。
それはおそらく注ぎ方を間違えているはずです。ちゃんとパックに書いてあるんですけどね。ほとんどの人がそこまでみていないっていうことが、逆にすごいですね。

子どもは知らない、クラス替えの真実


大人になると、うすうすはわかってくることではありますが、実際にそういったことでクラス替えをしている学校は多いのでしょう。

たしかに、偏ってしまったら大変ですものね。


これもありますね。運動会のリレーの選手がうまく振り分けられていますものね。

でも、ポイントはここでしょうか。


問題ありの子が偏ってしまうと、先生の負担も増えますし、ある程度は仕方ないことなのでしょう。

無難に分けられる側なのも、なんかちょっとモヤっときますけどね。。。

今まで無駄に時間を費やしてきてしまった


これは知らない人が多いですよね?いちいちはずしてきた人、多いと思います。

しかも、アレをはずす作業は結構細かい作業なので、面倒ですよね。

支障がないなら、なぜもっと早く言ってくれなかった!!と叫びたくなる人、多数だと思われます。

未だに分別してるわ


そうだったのか!と思う方も多いのではないでしょうか。せっせと分別していた人はちょっとしたショックを受ける話ですよね。

「資源ごみとして出されたペットボトルの多くが焼却されている」という話しを聞いたことがある方もいるかもしれません。

こういったツイートをみてしまうと、そもそもなぜペットボトルは分別ゴミとして出す必要があるのかも疑問になってきますね。

不思議な国、タイ


性別が18 も分けられている国はタイぐらいなのでは?

タイで暮らす人々は、全部覚えきれるのでしょうか。

まだ増えているという話しもありますので、さらに複雑に分けられていることもありそうです。

いずれにしても、性に対する理解は高い国であることがわかりますね。

カツオの真実


カツオといえば、この縞模様で区別していましたが、死んでからしか現れない模様だと聞いて、衝撃を受けました。

泳いでいるカツオに縞模様が描かれていたら、その絵は間違っている!と指摘してあげましょう。

どうでもいいことでも知っていると得するかも!?

1koto1-400x300
出典:http://netao.biz
知っていて得することはないかもしれませんが、ちょっとだけ友人などに自慢できるかも?という話しをご紹介しました。

知っていたからといって、プラスになることがあるかどうかはわかりませんが、会話に困ったときなどにぜひ披露してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事