サバサバタイプ?温厚タイプ?ママの性格は子どもの性別に左右される!?

妊娠

サバサバしていたり、温厚だったり・・・。
ママの性格もいろいろですよね。

ママ友 笑顔 女性
出典:https://sokkadayo.jp/

でも、あのママ、男の子のママっぽいー!!
女の子のママっぽいー!!なんて感じることがありませんか?
それって、もともとのママの性格なのでしょうか?

ママの性格は、子どもの性別で変わる!?

ママ ママ友 赤ちゃん
出典:https://wooris.jp/

子どもの性格って、親のかかわり方の影響が大きいと言われていますよね。
生まれ持っている性格もありますが環境による影響の方が大きいのだそうですよ。

でも、それは子どもだけじゃなく、ママの方も同じ。
環境によって違ってくるのは、ママも同じだったんです。
子どもの性別によって、ママの性格も変化すると言われているのです。

女の子のママは「温厚」!?

ママ 子ども 女の子
出典:http://free-photos.gatag.net/

一般的に、女の子は口が達者。
ママはそれに対抗しようとすることでぶつかってしまい、ストレート勝負ではうまくいかないことも。
そのため、女の子とは同じ目線でぶつかるのではなく違った角度から説明をしたり、理由などをしっかり言い聞かせることが大切です。

その積み重ねで、女の子のママは「温厚でやさしい」性格になると言われています。

男の子ママは「サバサバ」!?

男の子 ママ 赤ちゃん
出典:http://en.wikipedia.org/

一般的に、男の子はストレートで夢中になると周りの声が聞こえなくなってしまいます。
あれこれ言っても、右から左に話は筒抜けなんてことも多いようです。
ママはストレートに端的に話をしたほうが男の子には伝わりやすいため、「サバサバ」した性格が形成されやすいようです。

確かに、私は上の子が男の子ですが、
もともとはもう少しおっとりした性格だったような・・・。

でも、優しく言っても耳に入らないし、長々話しても聞いてないし。
そんな積み重ねで、言いたいことはストレートにスパッという!
というスタイルが定着したような気がします。

いつも一緒にいる子どもに影響されてママの性格も変わる。
納得ですね。

男の子ママ、女の子ママが注意してほしい事

ママ 男の子 笑顔 赤ちゃん
出典:http://ameblo.jp/

個人差はもちろんありますが、一般的に男の子と女の子では性格が違ってきます。

それによってママの性格も変化しやすいようですが、気をつけてほしいこともあります。

男の子はママとは違う性別なので、理解しがたい部分もたくさんあります。
ママには思っても見なかったことが起こることも多々あります。
また、何度言ってもわからなくて、ママがかっとなってしまうこともあるでしょう。

そんなとき、ついカッとなってしまうこともあると思いますが、否定的な言葉をかけないように気をつけましょう。
ストレートな言い方のほうが伝わりやすい男の子ですが、
否定的な言葉をかけられると、自尊心が傷ついてしまいます。

言葉も大切ですが、スキンシップをたっぷりとってコミュニケーションをとりましょう。

女の子はママと同性。分かり合えることもたくさんある思いますが、同性だからすべてが分かり合えるわけではないものです。
気持ちがわかるから、ついつい気持ちを押し付けてしまいがちになってしまいますが、同じ女同士でも、自分とは違う人間であることをしっかり意識しましょう。
親の期待のし過ぎや押し付けは子どもの成長にいい影響を与えません。

親子 パパ ママ 子ども かぞく

出典:http://u-rennai.jp/

親になるということは、子どもを育てることと思ってしまいがちですが、子どもを育てるうちに親も子どもに育てられているものです。
そんな中で、子どもの性格だけじゃなく、ママの性格も変わっていく。
なんだか幸せな気持ちになりますね。

子どもの個性を大切に、親子で成長していけるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事