インテリアにとけ込む!仏壇もおしゃれな時代がやってきた

ライフスタイル

h-img-header
出典:http://www.futakiya-butsudan.com

核家族化が進んで時代は進み、マンションでも仏壇がある家庭が増えてきました。

そこで気になるのがそのデザイン。仏壇なんだから、と諦めるのはちょっと早いようです。

インテリアにもマッチして家族が親しみやすい、おしゃれな仏具がたくさんありますよ。

すてきな仏壇

original03
出典:http://e-takazawa.jp

これまでの仏壇といえば、黒塗りで金色の装飾が入ったものが多かった気がします。

このデザインが違和感なくなじむご家庭はめったにないのでは?

最近の仏壇はすっきりとしたデザインや、インテリアに溶け込む温かみのある色合いのものが出てきています。

「仏間」という感覚の希薄化

4b8f260839ddd42eb49eaf956bb35b69
出典:http://www.misuhei.co.jp

一軒家のいちばん奥に床の間や仏間があった昔の家屋と違って、現代のマンションなどはそこまでの広さがあるお宅ばかりではありません。

スペースの問題上、リビングや寝室の一角に仏壇を設置しなければいけないケースが増えているのです。

しかしながら、昔ながらの大きな豪華な仏壇をリビングに置くのはかなり抵抗がありますよね。

そんなニーズの増加に応えるようにして生まれたのがスタイリッシュな仏壇、仏具なのです。

新しい仏教との関わり方

img_49025_4
出典:https://www.atpress.ne.jp

ご先祖様を尊ぶ、という感覚は現代の私たちにはかつてほど強く根付いていません。

そんな時代の流れの中で、伝統的な仏壇のスタイルを維持することは難しいでしょう。

反対に、時代に合った仏壇を取り入れることで、親しみを持って先祖供養という風習と関わっていくことができるのではないでしょうか。

デザインはいろいろ

53649370_image_1
出典:http://myfuna.net

シンプルでスタイリッシュなものから、かわいらしいものまで、仏具も変化してきています。

一見、とても仏具には見えないようなものまであります。

7JbdvhYD9M9ItzYiQMpf8XMc2yc4K9fv
出典:https://antenna.jp

色や素材だけではなく、形もさまざま。

よくわからないまま形式ばったものを買いそろえるよりも、こうした凝ったデザインものから吟味できた方が、仏壇を設置するのに気持ちが入ります。

故人を偲ぶ意味でも大切なことですね。

位牌も進化

A29_Z2
出典:http://www.yasuuriya.com

黒塗りが一般的だった位牌ですが、最近はさまざまな材質のものが出ています。

ずっと仏壇に立てて個人の代わりとして目にするものですから、やはり選択肢があるのならこだわりたいですよね。

imgrc0062403219
出典:http://item.rakuten.co.jp

塗りの色がカラフルになっただけではありません。

000000003558_1
出典:http://www.gmo-toku.jp

ガラスや天然石、木目調など、なんでもあります。お部屋のインテリアや、仏壇、ほかの仏具とのコーディネートを考えて選びたいですね。

お線香も合わせて

1609
出典:http://item.rakuten.co.jp

少し前に話題になった、お線香のバリエーション。お菓子やコーヒーなど、いろいろな香りのお線香が売られていますので、故人の好きだったものを毎日香りとして添えてあげることができます。

おしゃれな仏具をそろえたら、お線香もアロマとして活用できるかもしれません。

marco-00
出典:http://item.rakuten.co.jp

生活のなかに仏壇、という現実を受け入れにくかったり、抵抗があったりする家庭も多いはずです。

時代に合わせて仏具も進化していますので、検討してみてはいかがでしょう。

参考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事