「牛になる」は本当?おなかいっぱいで寝ると体にこんな影響が!

ライフスタイル

201707-19

「食べてすぐに寝ると牛になる」「食べた後は横になってゆっくり休んだ方が良い」いろいろな説がありますが、本当のところはどうなのでしょうか?

実は、満腹のまま寝るのには驚くほどデメリットがあったのです。

満腹で寝ていませんか?

123648360545616304627_DSCF0038_20090308124004
出典:http://1056.at.webry.info

毎日のように食っちゃ寝してしまっている人、いませんか? 時間に余裕のある主婦だけではなく、お仕事で不規則な生活になりがちな人も注意が必要です。

ついつい夕食が深夜になってしまったり、付き合いで飲んで帰ってそのまま寝てしまったり。

年末年始にかけては、とにかく食べる機会が増えますよね。忘年会にクリスマスパーティー、お正月と、とにかく食べるイベントが立て続けにやってきます。

眠くなる、でもちょっと待った!

AL0012-inemurikaigi20140722500
出典:http://careerpark.jp

おなかがいっぱいになると、なんだかうとうとしてきます。その眠気を必死にこらえると、今度はイライラしてくる……

これは人間の体の正常なはたらきです。

おなかに食べ物が入ると、消化器官が活発に活動を始めます。消化には多くの血液を必要としますので、体中の血液を集めます。

すると脳に行くはずの血液は少なくなり、ぼーっとしてくるのです。

shutterstock_99547478
出典:http://irorio.jp

また、食べ物を口に入れるとインスリンが分泌され、血糖値が上昇します。これによっても、眠気やだるさが起こります。

牛になります

cow-953777_640
出典:https://pixabay.com

「牛になる」というのは「太る」ということを暗示しています。寝ている間は代謝が落ち、消化器官のはたらきも弱まってしまいます。

食べたものの消化に時間がかかってしまうと、脂肪に変わりやすくなります。

自律神経も関係し、寝ている間の脳は脂肪を溜めこみやすくする指示を出しています。

胃酸が逆流?!

無題
出典:http://buzzmag.jp

食べてすぐに横になると、胃に入った食べ物や、消化のために酸性度が上がった胃液が逆流してきてしまう恐れがあります。胃酸が食道に流れるとその酸でダメージを受け、逆流性食道炎を引き起こします。

胸やけや痛みから、放っておくと食道がんになってしまうリスクもあります。

脳卒中のリスクも

old man headache
出典:http://zutsu-raku.com

食後は脳に流れる血液量が少なくなります。そのまま寝てしまうと、血液の流れはさらに悪化します。

体の至る所で、ただでさえ少ない血液を一生懸命流しているのに、睡眠が始まってしまうと血管の負担は増大。

動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞を起こしやすい状態になります。

睡眠の質を下げる

2014071020
出典:http://artroot.jp

お昼寝ならまだ良いのですが、深夜に食事をしてそのまま寝ることは、翌日の疲労感につながります。

消化器官が働いている状態のままでは体がゆっくりと休むことはできません。

満腹であることが、睡眠の妨げになるのです。

右を下に、横になっても眠らない

141993148538203443177_IMG_1221
出典:http://karakurimuseum.at.webry.info

食後に体を休めるのは良いことです。その際には体の右側を下にして横向きになると胃液の逆流を防げます。

忘れてはならないのは、横になっても寝ないこと。

debd91598b771ba505feaf25b6161324
出典:https://townwork.net

体を休めるという意味では、休み方だけでなく食べ方を調整することも賢い方法です。

危険なシーズンをうまく乗り切りましょう。

参考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事