【桃太郎のおばあさんは窃盗!?】ACジャパンのSNS炎上を風刺した広告が秀逸

ライフスタイル

news_01
出典:https://www.ad-c.or.jp

ACジャパンが桃太郎を題材にした新しいキャンペーンが始まりました。”ネットモラル”をテーマした『苦情殺到!桃太郎』と名付けられたそのCMは、インターネットユーザーであれば共感せざるを得ないネット上の息苦しさを的確に表現していると話題になっています。

☆ACジャパンでは心に突き刺さる広告が数多く作られています

37311783
出典:http://www.yukawanet.com

ACジャパンではこれまでもさまざまなテーマでたくさんの広告を発信しています。

・「ペットの命」
「動物の殺処分」をテーマに作られた広告です。動物の殺処分は減少しつつありますが、今でも多くの犬や猫が殺処分されています。そのことをいたずらに感情を煽るのではなく、ペットたちがおかれている「命の問題」として見られるように作られました。

・「飲酒運転」
北海道で放送されているCMです。平成27年の北海道砂川市一家5人飲酒ひき逃げ事故など、飲酒運転が厳罰化されているにも関わらず事故が続く北海道で、事故の悲惨さを痛感し、飲酒運転による事故は「100%防げるもの」ということを伝えることで飲酒運転を減らそうということで作られました。

・骨髄バンクのドナー登録
骨髄バンクのドナー登録は18歳から54歳までと年齢制限があり、ドナー登録でも高齢化が深刻となっています。ドナー=人の命を救う「匿名のヒーロー」という視点で、若年層ドナーの必要性を説いた広告です。

☆桃太郎の広告のテーマはネットモラル!

341285971-1499162053_l
出典:http://b.hatena.ne.jp

個人のSNSから企業の広告やサービス内容などに至るまで度々炎上することが社会問題となっている昨今。悪意のある内容で当事者や家族の心を傷つけるトラブルも多発しており、ネットモラル問題は年々深刻さを増しています。

この桃太郎の作品ではクレーム社会の惨状や虚しさをユーモラスに描き、おおらかな心の大切さを訴えています。ナレーションは美輪明宏さんで、三輪さんの問いかけには思わずドキリとしてしまいます。

動画では桃太郎に登場するおばあさんが桃を拾うと、「窃盗だろw」や「子どもが真似したらどうするんだ」、「謝罪しろ」などの数多くの悪意ある言葉で責め立てられどんどん追い詰められていくおばあさんの様子が映し出されています。

☆Twiiterでも大きな話題に!

桃太郎のCMはTwitterでも大きな話題となりました!

☆声を荒げて責める前に考えよう!

声を荒げて責める前に相手の気持ちやその責めることが事実であるのか、人違いではないかなどをしっかり確認する必要があります。
責めるという行為が相手を大きく傷つけてしまったり、プライバシーの侵害になりかねないことになるのです。
まずSNS発信をするときはよく考えましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事