画期的な吹きこぼれ防止法を発見!なんと「アレ」を置くだけで良かったなんて驚き!!

エンタメ, グルメ

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

うどんやそうめん・・・暑い夏にもってこいの食べ物です。
ただ、この写真のように吹きこぼれそうになって慌てた経験をしたことのある人はいませんか?
吹きこぼれるのはただの「湯」ですが、何とかそれを食い止めなければいけませんよね。

普通は「差し水」

出典:https://news.ko-zu.com

これは「差し水」という行為です。「びっくり水」とも呼ばれます。
麺類や豆類を茹でる時には、サポニンという物質が湯の中に溶け出します。
これが泡の原因です。
この泡はなかなか消えにくいため、どんどん量が増え、吹きこぼれとなります。

また、差し水の効果は吹きこぼれを防止するだけではありません。
沸騰を鎮めるとともに、高温になった麺類の外部と内部の温度差がなくなるので、引き締め効果があるとも言われています。

画期的な方法が!!

・・・!?
これは鍋の上に「菜箸」を乗せているだけですね。
なんと、たったこれだけで吹きこぼれを止められるというのです!!
twitterユーザーの「@okaimhome」さんのツイートなのですが、他にも成功者が・・・

確かに効果がありそうです。

失敗してしまう人も・・・

どうやら、菜箸を使った吹きこぼれ帽子は強火だと難しいようです。
中火での継続加熱なら効果が十分見込める・・・ここに期待をせずにはいられません。

本当に効果があるならぜひ試してみたいですよね。
他にも「木べら・スプーン」を使って同様の効果を得られた人、少量のオリーブ油を入れることで同様の結果を得られた上、茹で上がった後にオイルと絡める手間が省けるという一石二鳥ぶり。

いかがでしたか?
麺類を茹でるのはこれからもっと多くなる、そんな暑い夏がやってきます。
差し水も風情があって素敵ですが、お手軽な方法も試してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ, グルメ」カテゴリの人気記事