妊娠6週目はどんな時期?心拍が確認できる!妊娠報告はいつする?

妊娠

妊娠検査薬で陽性反応が出て、病院に行けば「胎嚢」も確認できる頃の
妊娠5週。

「妊娠6週目」には、心拍確認できるのでしょうか?
つわりはどうなる?
周りの人への妊娠報告はいつしたらいい?

「妊娠6週目」では、ママの体、赤ちゃんにどんな変化があるのでしょうか?

「妊娠6週目」はどんな時期?

妊娠6週 リラックス 女性 風船
出典:https://192abc.com/

生理予定日から2週間が過ぎた「妊娠6週目」。
生理が遅れているし、つわりなどの妊娠初期症状も本格的に現われる頃なので、
多くの方が妊娠したことに気が付きます。

まだお腹は大きくならないのですが、、
つわりなど、体調の変化で妊娠を実感出来ることでしょう。

「妊娠したかも。」と思ったら、妊娠検査薬で検査し、
陽性反応が出た場合には産婦人科を受診してくださいね。

病院では超音波検査で「胎嚢」を確認します。
確認できれば妊娠確定!
主産予定日を伝えられることもあるようです。

「妊娠6週目」心拍確認はできるの?

心拍確認 赤ちゃん ハート
出典:http://news.ameba.jp/

「胎嚢」確認と同様に、赤ちゃんが順調に成長しているかどうかの判断に、
赤ちゃんの心拍確認は大切です。
心臓は、全身に酸素や栄養を運ぶために必要不可欠。
そのため、赤ちゃんの体では早い段階で形成されています。
「妊娠6週目」頃にはほぼ出来上がり、脈を打ち始めるのです。
「妊娠6週目」頃になると、心拍が確認できることが多いようです。
心拍が確認できれば流産の確率も低下すると言われており、
母子手帳を発行してもらえるようになります。

ただ、生理周期などによっては「妊娠6週目」でも、心拍が確認できない場合もあります。
妊娠7週から8週頃には、心拍確認ができるでしょう。

「妊娠6週目」赤ちゃんは?

妊娠6週目 赤ちゃん 胎児 大きさ
出典:http://i-am-pregnant.hatenablog.com/

「胎芽」と呼ばれているのが「妊娠6週目」頃の赤ちゃん。
大きさはまだまだ1センチ以下しかありません。
小さいですね!
それでも赤ちゃんはどんどん成長していて、
オタマジャクシのようだった形も、しっぽが目立たなくなり、手足になる部分に突起ができ始めます。
脳の視床下部や腎臓、乳腺などの器官も作られはじめ、骨の周りには筋肉も付きます。
神経も作られているんですよ!
女の子なら卵巣が、男の子なら精巣と、生殖器も形成され発達していきます。

赤ちゃんを包んでいる「胎嚢」は1.5センチほどの大きさになっています。

「妊娠6週目」つわりが本格的になる!

つわり 辛い 妊娠初期
出典:http://girlschannel.net/

「妊娠6週目」になると、妊婦さんのほとんどにつわりや妊娠初期症状が現れています。

・胃のムカムカ
・吐気
・よだれの増加
・下腹部の違和感、張り
・熱っぽい
・眠い
・体がだるい
・頭痛
・腰痛
・頻尿
・便秘
・感情の起伏が激しくなる

などのような症状が現れます。

妊娠初期症状は様々。
それぞれに合わせた対策が必要になります。

つわりの症状は始まったばかり。
しばらくは辛い症状が続きますが。いずれはおさまります。
一般的には妊娠12~16週頃には落ち着くと言われています。
それまでは、無理せず、うまくつわりや妊娠初期症状と付き合っていきましょう。

※私は「妊娠6週目」頃は、つわりと眠気に襲われていました。
寝ても寝ても眠い!
まだ仕事をしていましたが、仕事から帰ってくると何もできずに寝てしまうことも良くありました。
つわりも「吐きつわり」でご飯もあまり食べられず、トマトばかり食べていました。
眠気もつわりのきつかったですが、主人が「赤ちゃんがおなかの中で元気な証拠だね」
と言ってくれたのを励みに、毎日を過ごしていました。
家のこともちゃんとしなきゃと頑張りすぎず、無理せずにゆったりと過ごしていましたよ。

つわりでご飯が食べられないけど大丈夫!?

つわり 食事 食べられない 栄養
出典:http://www.karacure.com/

つわりの症状が出始める「妊娠6週目」。
つわりで食事がうまく取れなくなってしまうこともありますよね。
それでも無理して食べるとつわりの症状が悪化してしまうことも。

でも、赤ちゃんが成長するためにちゃんと食べなきゃ!と焦ってしまいますよね。

妊婦さんは、赤ちゃんの成長のために、妊娠前よりも栄養摂取量を増やす必要があります。
と言っても、妊娠初期の場合は、妊娠前よりも50キロカロリープラスするのが目安と言われています。
また、妊娠初期は卵黄嚢と呼ばれる細胞から栄養が供給されているので、
ママが栄養を取ることができなくても赤ちゃんが栄養不足になることはありません。

つわりが辛い場合には、「食べられるものを食べたられるときに少しづつ」が基本。
脱水症状になると赤ちゃんにも危険が及ぶので、水分はしっかり取るように心がけましょう。
※妊娠初期に葉酸を摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害を防ぐことができます。
妊娠4週から妊娠6週目頃には意識的に葉酸を摂取するように心がけることをおすすめします。

妊娠報告はいつしたらいい?

職場 妊娠報告 上司 つわり
出典:http://news.ameba.jp/

「妊娠6週目」で心拍が確認されると、流産の確率が低くなります。
とはいえ、流産は80%ほどが妊娠12週までに起こると言われています。
胎児の染色体異常で防ぐことができないものがほとんどです。

そのため、職場や友人などへの妊娠報告は、
安定期と言われる「妊娠16週以降」に報告する場合が多いようです。

しかし、つわりがひどい場合、周りに迷惑をかけてしまうことも。
その場合には、上司には早めに報告し、つわりが落ち着くまでの間、
仕事量などを配慮してもらえるといいですね。

また、職場に妊娠報告をする場合には、報告の順番にも気をつけましょう。

妊娠 喜び 夫婦 ベビーシューズ
出典:http://www.apibboosters.org/

「妊娠6週目」は、心拍が確認でき、出産に向けてまた1歩前進できた喜びを感じられるでしょう。
しかし、つわりや妊娠初期症状で辛い体調変化を感じることも。
つわりや妊娠初期症状があるのは、おなかの中に赤ちゃんがいて成長している証拠でもあります。
不安や戸惑いもあると思いますが、無理をせず過ごしていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事