育児に効果抜群!先輩ママ・パパが教えるライフハック10選

ライフスタイル, 子育て

1e56f11b766350aab55112ceb0047820_1450122343-480x324
出典:https://192abc.com

毎日試行錯誤して子育てを頑張っているママ・パパ!
たまにはTwitterを覗いてみませんか?Twitterには先輩ママ・パパがツイートした子育てに役立つライフハックが投稿されています。

1)夏休みの迷子対策

夏休みシーズン突入なこの時期にぴったりなツイートです。夏休みでレジャー施設やイベントなど混雑した場所に行くこともあるでしょう。迷子対策に付いたらまず記念撮影をすると、もし万が一はぐれたときに子供が何を着ていたかを説明できるので便利です。しかもついた時はまだ疲れていなく、わくわくしているのでいい写真が撮れます。

2)ベポラップを塗る場所

ベポラップといえば、咳に効果のある塗り薬で、胸や背中に塗るイメージがありますが、実は足の裏に塗ったほうが効果があります。

3)上島システム

子供は言うことを聞かないものです。そこで上島システムを導入すると、育児が何倍の楽になったんだそうです。パパやママがすることって子供はやりたくなるものです。

4)勉強をできるように

筆圧が強いと手が痛くなって、勉強を長く行うことができません。なかなか子育てで筆圧に着目する人はいないので目からウロコですね。

5)テレビの主電源を落とすのを防止する方法

幼児ってなぜかテレビの主電源を目ざとく見つけて消しまくるんですよね。ペットボトルのキャップに目を描いて貼り付けることで、いたずらをしなくなります。
やっぱり子供ながらに恐怖を感じるようです。

6)「赤ちゃんが乗っています」をつける位置

「赤ちゃんが乗っています」のステッカーを車につけることはよくありますが、運転席と助手席のシートベルトにつけることで万が一事故に遭ったときに取り残されることを防ぐことができます。

7)逆手にとって

子供はやってはいけないと言われていることをやりたくなる傾向にあります。それを逆手にとることで、読書や勉強が好きな子供に育ちます。
あえてだめだと思っていることを逆手にとってやらせるのは頭が良いですね。

8)洗脳させる

テストの点数が悪いと怒りがちになりますが、あえて怒らずに「残念だったね~。賢いのにね~」と慰めたら勉強をしはじめたんだとか。怒られたら反発したくなりますが、慰めることでもっと頑張ろうと思えるのかもしれませんね。

9)イヤイヤ期の向き合い方

イヤイヤ期はママやパパの言うことを聞きません。そこであえて大好きなぬいぐるみで頼むとすなおに聞いてくれます。傍から見たらド変態ですが、気にせずに行きましょう!

10)テレビを叩くのを止めさせる方法

子供はなぜかテレビを叩いたりします。割れたり倒れたら危ないですよね。そこで人工芝を敷くと子供が近寄らなくなります。足の感覚が嫌なのではないでしょうか?

いかがでしたか?
目からウロコのものがたくさんありました。ぜひ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 子育て」カテゴリの人気記事