ディズニー&USJの「アトラクション交代利用」が便利すぎ!

ライフスタイル

ディズニーランド USJ アトラクション交代利用出典:https://www.instagram.com

夏休みのおでかけスポットと言えば東京ディズニーランドやディズニーシー、さらに大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンなどの大型テーマパークが圧倒的な人気ですが、家族の中に小さなお子さんがいる場合、身長制限等で利用できないアトラクションがいくつかあり、思うように行動が出来ないので不便に感じてしまうこともありますよね。

そんな問題を解消してくれるのが、順番に交互にアトラクションを利用できる「アトラクション交代利用」と言うシステム!

このシステムは小さなお子さんや、おじいちゃんおばあちゃんなどのアトラクションの利用基準に満たない人の付き添い者が2名以上いる場合が対象になり、その2人が、交代で利用できるというもの!

今回は小さい子連れファミリー必見の、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで実施されている「アトラクション交代利用」について詳しくご紹介しちゃいます!

「アトラクション交代利用」って何?

「アトラクション交代利用(USJではチャイルドスイッチと言う名称です。)」システムとは、小さなお子さんなどの利用基準に満たない人の付き添い者2名が、アトラクションを交代で利用し、2人目の時は1人目の時よりも、少ない待ち時間で利用出来ると言う子連れファミリーには便利なシステムなんです!

しかも実施しているアトラクションはどれも人気アトラクションばかりなので、ファストパスと合わせて効率良く利用するのがおすすめです♪

「アトラクション交代利用」の利用方法は?


各アトラクションのスタッフに「アトラクション交代利用」を利用したいと伝えましょう。そして名前と人数が記載された「アトラクション交代利用カード」がもらえます。

カードを受け取ったらどちらかが通常通りにアトラクションの列に並び、もう一方は子どもと一緒に休憩したり自由に過ごしましょう。

そして、1人目がアトラクションを利用し終えたら、次は2人目の方が楽しむ番!

利用カードを提示すると優先的に案内してもらえ、少ない待ち時間で利用できます♪

さらにファストパス(USJはエクスプレス・パス)対応アトラクションでファスト・パスまたはエクスプレス・パスをお持ちの場合でも、交代で利用する事が可能です。

この場合は利用者全員のファストパスorエクスプレス・パスが必要になるので注意してくださいね。

「アトラクション交代利用」実施アトラクションは?

絵はがきみたーい✨ 東京の友達、ひなちゃんの旦那さんのひーちゃんが撮った写真📷 偶然子供も娘と同い年 久しぶりに一緒に遊べてめっちゃ楽しかったー😚💕✨❗ 夜もみんな寝てから飲みながらヒソヒソたくさん話せたねー⤴ 2日間二人がラブラブすぎてのろけられたぞー笑ウラヤマシイ(^-^)❤ ゴチでした!次回はシーでね😉⛵✨💕 私の友達のひなちゃん、ひーちゃん、ひなちゃんの旦那さんのひーちゃん、娘の友達のひなちゃん、ひなたくん、そしてもう一人ひなちゃん……ぅーん、ややこしーわ(-_-)💧#ディズニーランド#ビッグサンダーマウンテン#保険証あった#ほんとに良かった#意外なとこにあった#灯台もと暗しとはこのことだ

A post shared by まさみ (@masami2501) on


「東京ディズニーランド」

・ガジェットのゴーコースター
・スタージェット
・スター・ツアーズ
・スプラッシュマウンテン
・スペース・マウンテン
・ビーバーブラザーズのカヌー探険
・ビッグサンダーマウンテン
・プーさんのハニーハント


「東京ディズニーシー」
・ニモ&フレンズ・シーライダー
・アクアトピア
・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
・センター・オブ・ジ・アース
・タワー・オブ・テラー
・レイジングスピリッツ


「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」
・ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー™
・フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ™
・ミニオン・ハチャメチャ・ライド
・フライング・スヌーピー
・スヌーピーのグレート・レース
・ハローキティのカップケーキ・ドリーム
・エルモのゴーゴー・スケートボード
・モッピーのバルーン・トリップ
・エルモのバブル・バブル
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・スペース・ファンタジー・ザ・ライド
・シュレック 4-D アドベンチャー
・セサミストリート 4-D ムービーマジック
・ようかい体操・ザ・リアル
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D
・ターミネーター2:3-D
・バックドラフト
・ザ・フライング・ダイナソー
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ジョーズ

 

いかがでしたか?

子どもが2人以上いて、上の子がアトラクションを体験できる年齢なら、上の子もママやパパと一緒に利用ができるので、大変そうで行くのを諦めていたというファミリーにも嬉しいシステムですよね。

混雑する夏休み期間、「アトラクション交代利用」で時間を有効に使って、沢山のアトラクションを楽しんじゃいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事