妊娠13週目ってどんな時期?エコー検査に変化も?性別は?

妊娠

つわりが治まってくるママが少しづつ多くなってきている「妊娠13週目」。
お腹も少しづつ大きくなってきて、お腹に赤ちゃんがいることをより実感できてくる頃でしょう。

これまでは、経膣エコーで赤ちゃんの様子を見ていたと思いますが、
エコーのやり方にも変化する病院が多い時期でもあります。
そろそろ性別はわかってくるのでしょうか?

「妊娠13週目」は、どんな時期なのでしょう?

「妊娠13週目」はどんな時期?

外国人女性 笑顔 素敵
出典:http://www.minp-matome.jp/

「妊娠13週目」頃には、おなかはポッコリと出てきて、
裸の状態で見ると、妊娠していることも目で見てわかるようになります。
お腹に赤ちゃんがいることを実感できますね。

また、これまで辛かったつわりもおさまってくるママも多くなってきています。
個人差があるので、いつ終わるとははっきりしませんが、
一般的には妊娠16週目ころまでに落ち着くママが多いようです。
今はまだつわりが辛いママももう少しすれば落ち着くと思って乗り切りましょう。

「妊娠13週目」頃には、子宮が骨盤の上に上がってくるので、膀胱の圧迫が弱くなります。
頻尿に悩んでいたママも、症状が少し落ち着いてくるでしょう。

「妊娠13週目」赤ちゃんの性別は??

妊娠13週目 エコー 赤ちゃん
出典:http://baby.karadanote.jp/

胎嚢は6~8センチほどに成長している「妊娠13週目」。
大切な器官が形成される時期が過ぎ、頭には髪の毛が生え始めたり、
体の細かな部分も作られています。

外陰部も出来上がり、ハッキリと性別がわかる時期ではありますが、
エコーで確認できるのはもう少し先になりそう。
一般的には妊娠20週頃に判断しやすくなるようです。
お楽しみはもう少しだけ先になりそうです。

これまでの妊婦健診では、赤ちゃんがまだ小さかったため、経膣エコーで赤ちゃんの様子を見ていましたが、
赤ちゃんも大きくなってきたので、おなかの上から見る経腹エコーに切り替わり病院が多くなります。

「妊娠13週目」妊娠線ができ始めるかも!?

妊娠線 予防 クリーム
出典:https://ninsin-akachan.com/

おなかが大きくなってくると気になるのが「妊娠線」です。
おなかが大きくなっていくスピードに、おなかの皮膚の伸びていくスピードが追いつかないことで皮膚が裂けたようになってしまうのが「妊娠線」です。
おなかにヒビのような線が入ります。

妊娠線を予防するためには、おなかのケアをしっかりすることです。
乾燥すると皮膚が伸びにくくなるので、
おなか周りにローションやオイル、クリームなどを塗ってマッサージしましょう。
お風呂上りなどの習慣に出来るといいですね。

妊娠中はお肌が敏感になっているので、これまで浸かっていたクリームなどが合わなくなっていることも考えられます。
お肌に合うものを使用しましょう。

妊娠中の体の変化は、産後元通りになることが多いのですが、
妊娠線はできてしまうと消えないものです。
しっかりケアしたいですね。

※私は妊娠線ができてしまいました・・・。
妊娠初期の頃は毎日クリームを塗っていたのですが、だんだん面倒になってしまって・・・。
さぼっていたら、妊娠後期にあっという間にできてしまいました・・・。
妊娠線ができるのはおなかだけではありません。
おなかやおしり、足の付け根、胸なんかにもできるんですよ。
後で後悔しても遅い!!
クリームやオイルなどでしっかりケアしておくと安心です。
ただ、クリームをつけていてもできてしまうこともあります。
それは、母の勲章としましょう!!

おなかが大きくなって来たら、マタニティーウェア!

マタニティーウェア 妊婦 おなか
出典:https://www.premama.jp/

おなかがポッコリと出始める「妊娠13週目」頃。
これまでつけていた下着がきつくなったり、服装も苦しくなってきたりしてくるのではないでしょうか?
そろそろマタニティーウェアを準備しましょう。

マタニティーインナーやマタニティーウェアを購入するコツは、
今のおなかのサイズに合わせない事。
おなかやバストはこれからどんどん大きくなってきます。
それを見越して選ぶようにしましょう。

最近は産後の授乳期にも活躍してくれるマタニティーウェアもあります。
産後は赤ちゃんのお世話でゆっくりと買物をしにくくなるので、
今のうちに購入しておくのもいいですね。

※私は普段からゆったりめの服装だったので、
マタニティーウェアもたくさんは購入しませんでした。
マタニティーデニムとマタニティーレギンス、マタニティータイツと、
マタニティーインナーを揃え、あとはもともと着ていたワンピースや、
大きめのTシャツなどと合わせていましたよ。
自分の必要なものを買い足していくのも一つの方法ですね。

「妊娠13週目」頃のマイナートラブルは食生活で改善

バランスの良い食事 和食 食物繊維
出典:http://www.bmb-studio.jp/

「妊娠13週目」頃にはつわりも落ち着いてきて、つわり以外のマイナートラブルに悩まされることも。
つわりが落ち着いているのであれば、食生活を見直してみることも大切です。

・便秘
多くのママが悩まされるトラブルのひとつです。
根本的な解消は難しいですが、水分を多めにとったり、食物繊維を積極的に摂るなどして、
改善できるといいですね。

・貧血
赤ちゃんが成長すると、赤ちゃんのために血液もたくさん必要となります。
そのため、これまでよりも多くの鉄分が必要になるのです。
鉄分が不足すると「鉄欠乏性貧血」を引き起こしてしまい、
息切れや動機、疲労感、めまいなどの原因になります。

貧血予防には、ヒジキやプルーン、あさり、ほうれん草、納豆、ゴマなど、
鉄分が豊富な食品を積極的になるようにしましょう。
鉄分は、ビタミンCやタンパク質と一緒に摂取することで、
吸収されやすくなります。

女性 リラックス かぜを感じる
出典:http://self-message.com/

いわゆる「安定期」と言われる時期はもうすぐ。
妊娠16週からです。
これまでいろいろ不安があったと思いますが、少しは安心して生活することができるようになりそうですね。

とはいえ、まだ流産の危険がないわけではないですし、
つわりが残っていたり、マイナートラブルが続いていたりと、無理は禁物です。
まだまだ無理はせずにゆったりとした生活をしていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事