語学に関するつぶやきが興味深い10選

ライフスタイル

img_foreign_languages
出典:http://www.daito.ac.jp

普段私たちが使っている日本語だけでなく、英語や韓国語、中国語、スペイン語、フランス語、イタリア語など世界にはさまざまな言語があります。その語学についてのTwitter民のつぶやきがなんだか深いので紹介します!

1)玉の輿に乗るために

玉の輿に乗るために世界旅行に出かけ、語学力を培い、経験が評価されて貿易会社に就職、そして実際に玉の輿に乗った…。
玉の輿なんて夢のまた夢ですが、玉の輿になるためにはさまざまな努力が必要なのです。

2)英語にするとかっこいい都道府県

英語にするとかっこいい都道府県、本当にかっこいいです!ちなみに筆者が住む県は「ティップボール」でした。
どこの県かわかるかな?

3)付け焼刃の英語は意味がない

数か月で英語ができるというTVCMを良く見ますが、実際の所数か月で英語が上達するということは難しいです。

4)古代文字で書いてみた

古代文字で日誌を書いたという女子高生。何が書かれているのかわかりません…。解読した先生もすごすぎです!

5)ラテン語のいいところ

英語や中国語など地方によって言葉が違ったりしますが、ラテン語は違いがないので、「ネイティブはそんなこと言わないよ」なんてことが無いので安心です。

6)ギリシャ語について

ギリシャ語で日本人が覚えやすい現代ギリシャ語の「フリガナ」と「カタカナス」。ほとんど使わなそう…。
残念!

7)英語で結婚報告

入籍するという意味の英語は高校英語で頻出する英語ですが、なかなかとっさには出てこないものです。

8)語学は心の健康にもいい

語学を習得すると、自信がついたり、自尊心が補強されます。たしかに英語ができるとちょっと自分できる子みたいな気持ちになれますね。英語だけでなく、自分が興味ある語学を勉強してみても良いと思います。

9)ロシア語のここがすごい

ロシア語って巻き舌が難しいイメージがありますが、巻き舌以外は発音がとても簡単です。ただし、手書きの筆記体は読めないので注意です。

10)アラビア語

アラビア語はマイナーな言語のイメージがありますが、実は話者人口で世界4位です。日本は7位なので、日本とくらべると圧倒的に多いのです。

いかがでしたか?
語学に関するつぶやきはどれも興味深いものばかりでした。これを読んで語学に興味が出たら自分の気になる語学をやってみると良いと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事