汗は本当は臭わない!?汗臭さを予防する3つの方法

ライフスタイル

194312ebc5c5fa871559b83686ac9627
出典:https://complex7.com
なにもしなくても暑さで汗がダラダラと流れてくる季節である夏。夏になると気になるのが汗の臭いです。

汗はどうして臭うのでしょう?汗の臭いについて知っておけば汗臭さを防ぐこともできます。

体臭が気になると他人と近づくのも怖くなります。自信を持って人と接することができるよう、汗臭さの対策を知っておきましょう。

汗は分泌された直後は臭くない!

c10247cbfc6a407835bbb1f9d0c1fdac
出典:https://complex7.com
汗が体から分泌された直後は、実は臭いがなく、無臭です。臭いを発するようになるのは時間が経過してからなのです。

臭いが発生してしまう原因は、皮膚の常在菌だといわれています。汗に含まれる成分を常在菌が分解することで、あの独特の汗の臭いが発生するのです。

汗をかいたらこまめに拭き取ることが大切


詳細はこちら
汗を放置することで臭いが発生する、ということは、汗をかいたらすぐにでも拭き取るようにすることで臭いを防ぐことができます。

拭き取るときに注意したいのが、乾いたタオルだと汗をより発生させてしまう原因になるということ。

できれば濡れタオルや汗拭きシートなど、水分を含んだもので拭くようにしましょう。

濡れたタオルをバッグなどに入れて持ち歩くのは難しいので、汗拭きシートをお出かけの際にも持参しておくと安心ですね。

汗をかいたらすぐに拭き取るようにしましょう。

着替えられるなら着替えてしまう

clothing-964878_640-min
出典:https://runnal.com
ワキなどに大量の汗をかいてしまったときは、がんばって汗拭きシートで拭いても間に合わない!ということもあります。

そんなときは、せめてインナーだけでも着替えてしまうと臭い対策は万全になります。

特に仕事中、午後から人と会う予定があるのに朝から大量に汗をかいてしまった!なんてときは、着替えてしまった方が自信を持って人と会うことができるでしょう。

また、最近は汗を吸収してくれるインナーも発売されています。そいうったインナーは、汗の臭いが発生するのを防ぐという役割もありますので、うまく活用したいですね。

汗自体を抑えてしまう制汗剤を利用する


詳細はこちら
制汗剤にも作用によって種類があります。汗自体を抑えてしまうタイプのもの、かいた汗の臭いを抑えるものと、その作用によって配合されている成分も違います。

自分はどちらのタイプを使うべきなのかを考慮して、制汗剤を選ぶようにしましょう。

特に自分の汗の臭いが強いと感じる方には、汗を抑えてくれるタイプのものがおすすめです。

汗をかくことも臭い対策に!

imasia_9542396_M-450x250
出典:https://www.alpina-water.co.jp
汗の臭いが気になるからといって、汗をかかないように生活をするのは、より汗の臭いが強くなる原因にもなります。

汗腺からしっかりと汗をかき、きちんと拭き取ることで、汗の臭いも気にならなくなって来ます。

あまり汗の臭いを気にし過ぎるのもストレスになってしまいますので、健康的な生活を送るようにして、良い汗をかくような毎日を送ってください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事