帰りたがらない子供には○○で解決!切り替え力を育てるには?

子育て

公園 帰りたがらない 対処法出典:http://forums.mtbr.com

公園などで子どもを遊ばせていると、あまりにも遊びに夢中になってしまい、もう帰らないとけない時間になっても、「まだ遊んでいたい!」とかんしゃくを起こし、頑なに帰ろうとせずに、次第には泣きわめいてしまい、ママを困らせてしまうことってよくありますよね。

このような問題は、「成長すれば落ち着くことだし、今は子どもだからしょうがない」と思ってしまい諦めているママもいるかもしれません。

しかし、ある言葉やジェスチャーをして、子どもに気持ちの切り替えを上手くできるようにママが対策を立てれば、子どもは素直に首を縦に振ってくれることもあるんです。

今回は、子どもに気持ちの切り替えを理解させることができる、とっておきのコツをご紹介します。

絵や写真でその日の予定を知らせる!

公園 帰りたがらない 対処法出典:http://www.lifehack.org

公園に遊びに行くことは子どもにとっては、わくわくする楽しいお出かけですが、ただ「公園に行こう」と言っただけでは、子どもにはその日の予定が公園で遊ぶことだけだと思い込んでしまい、頭の中では「一日中ずっと公園で遊べる!」と、大きな勘違いをしてしまうこともあります。

そのため、公園などに外出をするときには、必ず今日の予定を丁寧に教えてあげなければいけません。

このとき、公園で遊んだ後にも、買い物や夕食などの予定があるという事を使えておきましょう。

未熟な子どもには言葉だけでは説明がしにくいので、今日行く場所や、やる事を絵や写真を使って説明してあげると、お子さんは理解しやすくなりますよ。

帰る時間の15分前に予告をする

公園 帰りたがらない 対処法出典:http://www.wallpaperup.com

公園に着き、遊び始める前には、再び今日の予定を子供とおさらいし、遊ぶ時間が限られているということを確認させましょう。

そして帰る予定の15分前になったら、「あと15分で帰るよ」と予告をしてあげます。

このときは励ますように優しい口調で言ってあげると、子どもは「あと15分思いっきり遊ぼう!」と落ち込まずに、最後まで明るく元気に遊ぶ事ができます。

帰る時間になっても帰りたがらない時は?

公園 帰りたがらない 対処法出典:http://www.hankookilbo.com

予告をすることで、子どもは気持ちの切り替えがしやすくなっているはずですが、帰る時間になっても、「もっと遊びたい!」と駄々をこねてくる子も中にはいます。

そんなときは、「スーパーで○○を買ってあげる」といった、次の予定の話をしたり、「もう遊ぶのをやめて、ママと一緒に帰ったらすごくかっこいいのにな~」などと、時間になったら帰れるという行為が立派なことだと、思わせられるようにしてあげましょう。

いかがでしたか?

紹介したコツを試してみても、子どもの性格によっては効果が出にくい場合もあります。

そのようなお子さんには、楽しい時間は永遠には続かないという事を分からせてあげることが重要で、時間や予定という概念があるということを、色々な経験を通して理解させてあげましょう。

全てを理解してくれるのは簡単な事ではありませんが、少しずつ始めてみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

子育て」カテゴリの人気記事