妊娠20週目ってどんな時期?おなかの張りに体重管理。気をつけることは?

妊娠

妊娠20週目。
妊娠期間も折り返し地点です。
体調が安定しているママも多く、マタニティーライフを楽しむ余裕も出てきたのではないでしょうか?

体調が安定してくると気になりだすのは体重管理。
妊娠20週目はどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?
赤ちゃんはどのように成長してるのでしょう?

「妊娠20週目」ってどんな時期?

妊娠20週目 おなか 妊婦
出典:http://babyrina.jp/

「妊娠20週目」の子宮は、子どもの頭よりも少し大きいくらいになりました。
子宮底長は15センチを超えるくらいです。
もちろん、個人差はあるので、これよりも小さめでも心配しすぎないでくださいね。

「妊娠20週目」頃の羊水量は約350ml。
これから妊娠30週前後に向けて倍以上に増加していきます。
子宮内を満たしている羊水。
羊水には赤ちゃんに必要な栄養が豊富に含まれているだけではなく、
肺機能の発達をサポートしたり、外からの衝撃をやわらげ赤ちゃんを守ってくれるのです。

羊水が多すぎると「羊水過多症」。
逆に少なすぎる「羊水過小症」になってしまうと、
死産や、先天性の奇形、逆子などのリスクが高まると言われています。
自分では羊水量を測ることはできませんが、
頻尿、腹部膨満感、前期破水などと思われる症状があった場合には、
早めに医師に相談するようにしましょう。

「妊娠20週目」赤ちゃんはどれくらい大きくなった?

妊娠20週目 エコー 赤ちゃん 検診
出典:http://www.beginning-pregnancy.com/

「妊娠20週目」の赤ちゃんは、25センチを超えるほどの大きさに!
ずいぶん大きくなりましたよね!!
器官も徐々に完成しており、細部が作り上げられていく時期なのです。
といっても、外見上は新生児とほとんど同じ。
手足も伸びて鼻孔も開いていますよ。
エコーでも目や鼻、口などを確認できるようになっているので、
今までよりもさらに愛着がわいてしまいますよ。

「妊娠20週目」頃になると赤ちゃんの体も大きくなっているので、
子宮内は狭くなってきて動き回ると手足が子宮壁にあたるように。
そのため、これまで感じていなかった方も胎動を感じることができるようになってきますよ。

この頃はエコーで外陰部を確認できやすい時期でもあり、
性別もわかる方も増えてきますよ。

※私の場合、1人目のときには横向きだったり後ろ向きのことが多く、
なかなか性別がわかりませんでした。
「男の子っぽいなー。」と言われたのは、妊娠7か月頃でした。
2人目はというと、意外と早い段階から「女の子っぽいね。」
と言われていて、エコー検査のたびに先生に確認していたのですが、
20週前後で、私にもはっきりと性器がわかりました。
早く赤ちゃんの性別を知りたい!!って思うと思いますが、
なかなかわからないこともありますし、
生まれてきたら、言われていた性別と違うなんてこともあります。
でも、どちらの性別の赤ちゃんでも、とても楽しみですね。

この胎動、大丈夫??

胎動 しゃっくり おなか
出典:http://koarubiyori.jp/

「妊娠20週目」頃になると、おへその下のあたりで、けいれんのような「ぴくぴく」とした動きを感じることが出てきます。
胎動とはちょっと違う動き・・・。
この胎動、大丈夫??って思うかもしれませんね。

もしかしたら、その胎動は、あかちゃんのしゃっくりかもしれません。

しゃっくりの理由はまだはっきりしていませんが、
生まれた後のスムーズに呼吸するため、羊水と一緒に飲みこんだ異物を吐き出しているなど、
いろいろな説があるんです。
だから、異常があるわけではありません。大丈夫です。
しゃっくりも、赤ちゃんが成長している証拠ですよ。

※うちの子は、どちらもしゃっくりが多かったです。
なんだかくすぐったいような感覚のしゃっくり。
小さい体でしゃっくりをしているなんて思ったら、愛おしさがこみ上げてきます。
しゃっくりを感じる場所によって顔の位置がわかるので、
その日によっておへその下だったり、おなかの横のほうだったりしていました。
「ここに頭があるのか―。」とおもって、いつもなでなでしていました。

「妊娠20週目」気をつけることは??

体重管理 体重計 妊娠中
出典:https://tamagoo.jp/

・体重管理
「妊娠20週目」頃になると、おなかの中の赤ちゃんは成長のためにたくさんの栄養が必要となります。
つわりが落ち着いているママも増え、食欲もまし、ついつい食べ過ぎてしまうことも。
そのため、体重
が増えやすい時期になります。
「妊娠20週目」頃は、1週間で+0.3~0.5kgの増加に抑えたいところ。
摂取カロリーは妊娠前と比べて+250キロカロリーくらいが理想となります。
栄養バランスを整え、適度な運動を取り入れながら、
しっかり体重を管理しましょう。

・血圧
「妊娠20週目」を過ぎて血圧が高いと「妊娠高血圧症候群」と診断されます。
妊娠高血圧症候群は、ママにとってもおなかの赤ちゃんにとってもリスクの高い病気で、
死に至る危険もあります。
妊娠高血圧症候群を予防するため、脂肪分の多いものや、味付けの濃いものを食べすぎないように心がけましょう。

・おなかの張り
子宮が収縮することでおこる「おなかの張り」。
出産はまだ先ですが、ママの体は出産に向けて準備を始めています。

「妊娠20週目」頃に軽い子宮収縮が起きるのは正常の事。
心配しすぎる必要はありません。
おなかが張っているなと感じたら、横になるなど、安静にしましょう。
安静にしているとほとんどの場合すぐにおさまってきます。

ただ、おなかがカチカチに固かったり、長時間張りがおさまらない、
一定の周期でおなかがある場合には、医師に相談しましょう。

・転倒
「妊娠20週目」になるとおなかも大きくなってきており、
前のほうにおなかがせり出してきます。
これから週数が進むと更におなかは大きくなってきて体のバランスが崩れてきます。
そのため、転倒のリスクが高まります。
体調も落ち着いてきていて体も動かしたくなる時期ですが、
妊婦だということを忘れずに行動しましょう。
ヒールは低めの靴にし、階段の上り下り、自動車の運転、足元の不安定な場所など、
注意しながら生活するようにしましょう。

歯科検診のススメ

歯科検診 歯医者 妊娠中
出典:https://192abc.com/

妊娠中は女性ホルモンが増加することで、虫歯や歯周病の菌が繁殖しやすくなっています。
つわりがあった方は、歯磨きをするのがつらくて、しっかりケアができなかったという方も多いのではないでしょうか?
虫歯にならないために。
また、虫歯がないか、ケアがしっかりできているかを見てもらうためにも、
「妊娠20週目」頃から歯科検診を受けるのがおすすめです。

虫歯ができていたら早めに治療してもらいましょう。
妊娠後期になっておなかが大きくなってくると、診察台で仰向けになっているのが辛くなりますし、
赤ちゃんが産まれると、自分の時間を作りにくく、歯医者に通いにくくなってしまいます。
できれば、妊娠中期のうちに治療を終わらせておけるといいですね。

胎動 パパ ママ 幸せ
出典:http://babymari.com/

はっきりと胎動を感じられるママが増えてくる「妊娠20週目」。
パパにもおなかをさわってもらい、パパになる実感も持ってもらうのもおすすめ。
一緒におなかをさわり、赤ちゃんに語り掛ける時間はとても幸せを感じられる家族の時間になると思います。

妊娠中のトラブルや出産、産後のことを考えると不安も多いかもしれませんが、
そんな時には、パパや家族、友人などに相談してみましょう。
話すだけでも気持ちがすっきり落ち着くこともあります。

おなかも大きくなってきています。
無理をしすぎないように気をつけながら、楽しいマタニティーライフを過ごしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事