男女でこんなに違う!?恋愛観10選

恋愛

2出典:https://aikatu.jp/

男と女は考え方がまるで違い、特に恋愛観においては真逆といっていいほどに違います。そのため、男性は女性が何を考えているのかまったく理解できず、女性も男性の本音が分からず、お互い気持ちがすれ違い・・・となってしまうことも多々あります。そんなことにならないよう、男性と女性の恋愛に対しての本音を少し覗いていましょう。

迎えは俺

飲み会に行くのはダメって言われるのは束縛されているようで嫌な気分になるし、行っておいでと言われるのは自分のことを気にしてないみたいに感じるので寂しい。一番は楽しんで行っておいで~、と笑顔で送りだして、ちゃんと迎えに来てくれることだそうです。男性諸君。女心はほんとに難しいですね。

仕事と彼女はまったく別物

仕事が忙しい彼となかなか会えない女性が、よくやりがちなのがこれ。仕事と私、どっちが大事?と言いたくなる気持ちをぐっと抑えて、仕事をがんばる彼を応援してあげましょう。

アポなし訪問はNG

女性はサプライズが好き。でもいきなりアポなし訪問で、部屋汚いしすっぴんだし、と大慌てするのはイヤなんです。遠距離恋愛中なら、たまにしか会えない時くらいなおさらきれいな自分を見せたいのが女心。サプライズする時は、会いたいからチケットとったよ~、とか今から向かうよ~くらいにしておきましょう。

割り勘は好きな人とだけ

世の中では男女の割り勘肯定派と否定派の女子がいるように言われてるけど、女の子なんてみんな好きな人とか素敵な人が相手なら喜んで割り勘するし、逆にどうでもいい人とか一緒にいて楽しくない人が相手なら「割り勘はちょっとなあ…あたし少食だしなあ…」って気持ちになるものです。みんな素直です。出典:https://magazine.gow.asia/

女性は好きな人に負担をかけたくないもの。もちろん奢ってくれるのはうれしいけれど、好きな人の負担にならないために喜んで割り勘します。でも、どうでもいい相手のために割り勘するのは勿体ない。これに関しては、女はとっても分かりやすいです。

ふりかけ

ふりかけにならないように、女子の本音をしっかりと勉強しましょう。

会えない相手とは恋愛できないんです

会えないと寂しい、会えない相手と付き合っても・・・というのは女の本音。好きな相手とはできるだけたくさん一緒にいたいんです。それをラーメンとカレーに例える男の心理、絶対女は理解できないだろうな。

興ざめの瞬間

礼儀がなっていない人はどんなにイケメンでも頭よくても、それでもうアウトです。基本中の基本がしっかりしていない人は、興ざめしてしまいます。

ディズニーランドは踏み絵

何だかとっても納得の意見。ディズニーランドはデートの定番コースですが、浮かれすぎずにしっかりと気を付けて行動したいですね。結婚する前にカップルはバックパック旅行をすると、本当に人生を共にするべき人かどうか判断できる、と聞いたことがあります。普通のパックツアーと違って、全て自分たちで交通手段や宿泊先などを手配して日程を立てるので、お金と時間の使い方、頼れる相手かどうかなどがはっきりと分かるようです。

結婚は日常生活

結婚生活を続けていくことは、格段に難しく労力を要するの作業なのです。毎日の日常生活を格好つけてすごし続けると、いつかパンクしてしまいます。自然体の素の自分と同じ価値観を持った相手、波長の合う相手、一緒にいても自然に笑いあえる相手を見付けましょう。

伝わる心は下心

とっても的を射た言葉に思わず笑ってしまったのがこれ。黙っても伝わる以心伝心は男女間には存在しません。分かってほしいこと、伝えたいことはきちんと言葉にして言いましょう。

ここまで違う男女の恋愛観。違いを上手く乗り超えて理解していくよう、お互い努力していくしかないようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事