社会人になって後悔!学生時代にやっておけばよかった5つのこと

ライフスタイル

wysiwyg_7cbf82250b83f97152ef
出典:https://gakumado.mynavi.jp
学生のみなさんは、毎日をなんとなく過ごしてしまっているかもしれません。でも、学生時代というのは貴重な時代。そのときにしかできないことが、たくさんあるのです。

学生の方にぜひ参考にしていただきたい、みんなが大人になってから「学生時代にやっておくべきだった!」と後悔していることをまとめます。

まじめに勉強しておけばよかった


学生時代に打ち込めることがあったということは、それはそれで幸せな学生時代だったのでは?と思いますが、やはり頭が柔軟な頃にもっと勉強しておけば良かった!と後悔している人は多いです。

中でも語学について学んでおけばよかったと思っている人は多いようです。


社会人になってから語学を習得するのは、大変ですよね。

自分の時間が自由になる学生のうちに言葉を学んでおけば、社会人になってから少しは楽にたっていたはずですよね。


学生時代は全部自分の時間ですからね。それを無駄にしていたな、と大きな後悔を社会人はしているのです。

留学しておけばよかった


留学に関しては後悔している人、多いですね。言葉の問題もありますが、やはり世界を若いうちに見て経験しておくことって大きな人生経験です。


経験を積むってことよりなにより、親のお金で留学できたのに!ってことも大きいです。大人になってから留学するなら自分のお金ですからね。

今はもうできないファッションを楽しんでおけばよかった


どんな仕事をするかにもよりますが、社会人になってから奇抜な髪型をするのは難しいですよね。学生は髪型だって冒険できるのです。


コスプレに入れ込んでしまうという青春だって素敵です。大人になると、なかなか難しいですからね。

日本や世界をもっとみておけばよかった


旅行をしておけばよかった!という後悔も多いです。社会人になると旅行もなかなか行けないですからね。

学生時代よりも自由になるお金は増えるかもしれませんが、ゆっくりと旅をする時間をつくることが難しくなってきます。


そうなんですよね。行けても近場が精一杯なんです。長期の休みに海外旅行などに行けたとしても、料金も高いハイシーズンしか行けなかったり・・。安い時期に気軽に旅行にいけちゃう学生のうちに、たくさん旅行をしておきましょう!

もっと恋愛しておけばよかった


恋愛だけに没頭できるっていうのも、学生時代だからこその経験ですよね。大人になると、純粋に恋愛だけではなく、他の要素が入り込んできてしまったり。

若い恋愛って、傷ついたり傷つけたりすることがあっても、それも経験だし尊いものなのです。

学生時代はやることがいっぱい!

student
出典:https://promise-checklist.com
「社会人になって後悔したくない!」と考えるなら、学生時代はやることがいっぱいなんです。あれもこれも、すべて経験しておくことが後の人生には役に立つのです。

何かを経験できるチャンスがあるのなら、それに飛び込んでみる!ということが、将来後悔しない人生を送れる秘訣なのかもしれません。

人生の先輩たちの言葉が少しでも役に立ってくれると幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事