給食の「食べ残し」が話題…。「給食の思い出」10選

グルメ, ライフスタイル

school-lunch-1734646_960_720
出典:https://twitter.com

神奈川県大磯町の2つの町立中学校での給食の「食べ残し」が話題になっています。まずかったり、異物が混入しているなど食べ残しの原因がさまざまです。このような給食の食べ残し問題の中で、Twitterでは自分たちの「給食の思い出」をツイートする人が続出しています。
そこで今回はTwitter民の「給食の思い出」をご紹介します。

1)さきたまライスボール

さきたまライスボールは埼玉県の給食で出るメニューです。「ライスボール」と言う名前ですが、おにぎりではなくパンです。埼玉県産産のお米と埼玉県産の小麦を使ったもちもちパンです。筆者も埼玉県育ちで「さきたまライスボール」は割と好きでした。

2)ビン牛乳

今はパックの牛乳が主流ですが、昔はビンが主流でした。ミルメークを入れるときもあり、給食の楽しみという人もいたのではないでしょうか。

3)ねちゃねちゃの焼きそば

給食で出る焼きそばってなんかねちゃねちゃしてるんですよね。筆者は家の焼きそばとは違う感じであれはあれで好きだったのですが、好みがわかれるメニューです。

4)コッペパンがまずい

給食のコッペパンはまずいものです。多くの小中学生が残したのではないでしょうか。筆者が中学生のころは挟んだりして食べられるように、コッペパンのおかずがスパゲッティだったり、ハンバーグだったりコッペパンを残さず食べれるような工夫がされていました。

5)食パンにあわないおかず

昔は食パンなのにおかずが煮物とか合わないメニューが出たこともありました。ご飯に牛乳とか合わないと思った記憶があります。

6)コーヒー牛乳の思い出

コーヒーは大人の飲み物と言うイメージがあります。そのため、コーヒー牛乳を給食で初めて飲んだという人も多いのではないでしょうか。コーヒー牛乳は給食でも大人気で、お休みで残ったりすると取り合いになったものでした。ちなみに筆者が子どものころは「わたしとぼくのコーヒー牛乳」でした。

7)きな粉揚げパンとカレーの人気

給食で人気のきな粉揚げパンとカレー。いつも取り合いになったものです。今はあまりきな粉揚げパンがでないようなので残念です。

8)ソフト麺

今は無きソフト麺。こちらも人気メニューでした。みっちりと袋に入った麺を出して混ぜ混ぜして食べるのが主流でした。

9)給食を作る場所の違い

地域によっては学校内で給食を作るところもありました。学校で作る給食は美味しいと評判が高いところもあります。筆者も小学校は学校給食で、中学校はセンター給食でした。中学校の給食も悪くはありませんでしたが、小学校と比べると美味しくないなと思ったものです。

10)いつも作ってくれてありがとう

給食が美味しいと感謝の気持ちも大きくなります。給食の思い出も良い思い出になります。

いかがでしたか?Twitter民の「給食の思い出」はさまざまでした。ぜひあなたも給食の思い出を話してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

グルメ, ライフスタイル」カテゴリの人気記事