妊娠25週目ってどんな時期?母乳が出てくるママもいる!?

妊娠

どんどん大きくなるママのおなかの中で急成長をしている「妊娠25週目」の赤ちゃん。
外に出る準備を進めています。
そして、赤ちゃんだけではなく、ママの体も出産に向けて変化していく時期です。

赤ちゃんはどれくらいの大きさになっているでしょう?
ママ状態は?
「妊娠25週目」ってどんな時期なのでしょうか?

「妊娠25週目」ってどんな時期?

妊娠25週目 パパ ママ エコー写真
出典:http://babymari.com/

「妊娠25週目」になると、ママの子宮底長は21~24センチほど。
おなかは全体的に大きくなってきています。
おなかの大きさはママによって個人差があります。
赤ちゃんの大きさ、羊水量などでお大きさが違ってくるので、
同じ時期の妊婦さんと比べて気にすることはありませんよ。
医師に指摘されないのであれば問題ないと考えましょう。

赤ちゃんが急成長する妊娠中期の1日の摂取カロリーは
妊娠前の+450キロカロリーが目安。
体重がオーバー気味のママは、運動を取り入れてみましょう。
マタニティーヨガやストレッチのほか、マタニティースイミング、ウォーキングなどのおすすめです。
体重管理以外にも、リフレッシュ効果や出産時の体力作りにも効果的。
運動と気負わずに、ちょっと長めにお散歩などでもOkです。
栄養バランスのとれた食事と適度な運動で、体重が増加しすぎないように管理していきましょう。

※私の場合、1人目の時もおなかが大きめでしたが、2人目の時は一気に大きくなって、
妊娠7か月ころには、妊娠9か月の友人と同じくらいのおなかの大きさでした。
「もしかして双子なんじゃないの?」なんて言われていましたが、
2人目以降はおなかが大きくなりやすい傾向にあるみたいです。
赤ちゃんの性別によってもおなかの出方が違うなんて言われますよね。
男の子の場合は、おなかがとがったように突き出て、
女の子の場合は、丸く全体的に大きくなると言われます。
ただの迷信だという話もありますが、私は大当たりでしたよ。

「妊娠25週目」赤ちゃんの大きさは?

妊娠25週目 赤ちゃん エコー写真
出典:http://blog.goo.ne.jp/

「妊娠25週目」頃の赤ちゃんの体重は、800グラム前後。
個人差があるので、大きい子は1000グラムを超えている子もいるかもしれませんね。

赤ちゃんは毛細血管の色で赤っぽい色に見え、体の皮膚はまだしわが多くある状態です。
おなかの中で目を開けたり閉めたりできるようになったので、
光を感じられるようになっています。
おなかのは暗いかもしれませんが、ママが外に出ると太陽の光をうっすらと感じられているかもしれませんね。

「妊娠25週目」のマイナートラブルは?

妊娠中 マイナートラブル 便秘 張り
出典:http://news.livedoor.com/

体調が安定しているママが多い「妊娠25週目」頃。
それでも、おなかが大きくなってきたり、ホルモンバランスが変化したりで、
マイナートラブルも増えてきます。
妊娠していることによるトラブルなので、根本的な解決は難しいのですが、
症状を和らげることができると安心ですよね。

・便秘
子宮が大きくなることで、腸を圧迫したり。
ホルモンバランスの変化で、便秘になりやすくなっています。
予防や解消のためにも、食物繊維を意識して摂るなど、気をつけてみましょう。
おすすめは「プルーン」。
食物繊維のほかにも、便通をよくしてくれるソルビトールが含まれています。
身近なものでは、りんごやミカンなどもおすすめです。
飲み物は、ごぼう茶、タンポポ茶、黒豆茶なども効果的のようです。
リラックスタイムや普段の食事などに、食物繊維を積極的に摂り入れましょう。

・痔
子宮が大きくなることでいろいろな臓器を圧迫し、腸のあたりがうっ血することで
痔になりやすいようです。
おなかが大きくなってくると、トイレに行ったときに腹圧がかかりやすいため、悪化しやすいとも言われています。
痔になったら、早めに医師に相談しましょう、
妊娠中でも使用できる薬を処方してもらえます。

・足がつりやすい
妊娠週数が進むと、徐々に骨盤がゆがんでしまうことが原因とも言われている
「こむらがえり」。
骨盤がゆがむことで骨盤だけではなく、背中や腹筋などにも負担がかかり、
それらの部分とつながっている足やふくらはぎにも影響が出て釣りやすくなってしまうのです。
また、運動不足による血行不良も原因の一つと言われています。
予防のためにも軽い運動を心掛けるといいでしょう。
足がつってしまったら、足の指を口のほうに引っ張ってそらせることで痛みが落ち着きます。
おなかが大きくなってくると自分ではできなくなってくるので、
タオルを使ったり、旦那さんなどにお願いして足の指を伸ばしましょう。

・おなかの毛が濃くなる
トラブルではありませんが・・・。
妊娠することでホルモンバランスが変化し、体毛が濃くなります。
個人差がありますが、おなかや腕、足、背中などの毛が濃くなることが多いようです。
体毛が濃くなると女性としては気になりますが、
産後にはだんだん薄くなっていくので気にしすぎないようにしましょう。
妊娠中はお肌がデリケートになっているので、カミソリや毛抜きなどでも処理はおすすめできません。

歯周病に気をつけよう!!

妊娠中 歯医者 歯周病 虫歯
出典:https://192abc.com/

妊娠中に歯周病を患っていると、早産や低体重児のリスクが高くなると言われています。
なんと7倍!!
妊娠と歯は、何の関係もないように思えますが、
おなかの赤ちゃんに影響を及ぼすことがあるのです。
妊娠中はホルモンの影響により歯周病の原因となる菌が増えやすくなっています。
妊娠中でも油断せずに、しっかり歯磨き。うがいなどを行いましょう。

もし、歯周病になってしまった場合には、出来るだけ早めに治療しましょう。
産後は歯医者にも通いにくくなるので、妊娠中に治療が終わるように
スケジュールを組めるといいですね。

「妊娠25週目」母乳が出る!?

妊娠 ミルク 母乳
出典:https://www.bustup-big.com/

「妊娠25週目」頃になると、乳首から黄色や透明のねばねばした液体が出る場合があります。
これは、母乳の元になる分泌液なんです。
安定期になって、おっぱいマッサージをしていたママは出やすくなっているかもしれません。

ホルモンの働きで、分泌はストップされているのですが、
妊娠中期頃になると、ママの体は母乳を分泌しやすい状態に変化しています。
ですから、母乳が出たとしても心配はいりません。
少し早く出たというだけの話です。

もし。母乳が出たら、そのままにしておくと乳頭が乾燥してしまい、
産後「乳頭亀裂」を引き起こしてしまうかもしれません。
出た母乳は脱脂綿など柔らかいもので拭き取り、乳頭は清潔に保っておきましょう。

きつい下着は乳腺の発達の妨げになってしまうので、
ゆったりとした下着をつけるようにしましょう。
服もゆったりとしたものがおすすめです。

おなかの張りに注意しよう!!

おなかの張り 妊娠 痛み
出典:https://ninsin-akachan.com/

「妊娠25週目」は、安定期と言われる期間ももうすぐ終わり。
安定期のうちにやれることはやってしまおう!と思いがちですが、
やはり無理は禁物!
無理をし過ぎると体に負担がかかり、おなかが張りやすくなってしまいます。

おなかが張ったら安静にしていると落ち着いてきますが。
もし、おさまらない場合には切迫流産などの可能性も。

体調がよくて安定期でも無理は禁物。
予定をびっしりと入れずに、ゆったりする時間も作るようにしましょう。

妊娠 夫婦 夫婦の時間
出典:http://www.jineko.net/

これまでは夫婦二人で過ごし、時間もお金もそれなりに自由に使えたかもしれません。
しかし、赤ちゃんが産まれ家族が増えると、これまで通りにはなりません。
出産費用はもちろん、その後も教育費などいろいろとかかってくるので、
貯蓄なども必要となります。

赤ちゃんが産まれる前から何年も先の話は想像しにくいかもしれませんが、
産後はあっという間に時間が過ぎてしまいます。
夫婦でも時間も持ちづらくなってしまうので、
今のうちに家計の事、お金の事などをじっくり話し合っておくといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事