藤井四段も受けていた!家庭で出来る「モンテッソーリ教育」

子育て

藤井聡太四段 モンテッソーリ教育 家庭出典:https://www.j-cast.com

将棋の公式戦で史上最多の29連勝という新記録を樹立した、若干15歳の史上最年少棋士・藤井聡太四段。

その藤井聡太四段が、幼少期に入園した幼稚園で取り入れられていた教育法として今注目されているのが、イタリア初の女性医師が考案した「モンテッソーリ教育」と呼ばれる教育法です。

名前だけ聞くとどのような教育方法をするのか全く分からず、難しそうに感じてしまいますが、実は家庭でも簡単に取り入れることができるんです。

そこで今回は、我が子を藤井聡太四段のような子に育て上げられる、魔法の教育法「モンテッソーリ教育」の家庭での取り入れ方をご紹介します。

モンテッソーリ教育の特徴とは?

藤井聡太四段 モンテッソーリ教育 家庭出典:http://free-photos.gatag.net

「モンテッソーリ教育」は自主性や自立性を育むことができ、藤井聡太四段の勝負の時の並外れた集中力はこの教育法から培われたとされており、他にも英国のウィリアム王子など多くの著名人がこの教育を受けています。

「モンテッソーリ教育」を家庭で始めるには、”環境作り”をする事から始めなければいけません。

そこで、「モンテッソーリ教育」を取り入れるのに最適な環境を作るための、特に重要なポイントをいくつかご紹介します。

家庭できる「モンテッソーリ教育」1.本物を与えてあげる!

藤井聡太四段 モンテッソーリ教育 家庭出典:http://free-photos.gatag.net

事故防止のため子どもがある程度成長するまで、陶器やガラスなどの割れ物を使わせないようにしている家庭も多いかもしれませんが、実はこれは教育上良くありません。

幼少期から大人が使う物と同じ本物を使わせることで、落とした時の危険性を直接学べたり、色々な物を慎重に扱うことができる力を育てる事ができます。

家庭できる「モンテッソーリ教育」2.部屋を子ども目線に合わせる

藤井聡太四段 モンテッソーリ教育 家庭出典:http://01.gatag.net

子どもがいつも使う文房具や、お気に入りの本などを子どもが手に届く場所に置いておくなど、子どもが自らやりたい事をすぐに行動に移せる自由な環境を作ることで、自立心や独立心を育んでくれます。

また、イスや机は使いやすい子ども用サイズを用意しておくのがおすすめです。

家庭できる「モンテッソーリ教育」3.何でも選択できる能力を育てる

藤井聡太四段 モンテッソーリ教育 家庭出典:http://free-photos.gatag.net

判断力を高めるには、考え方の力を育てる必要があります。

そこで親は様々な問題を出してあげて、複数の選択肢から正しい答えを解答できるようになるまで、”選択をする機会”を増やしてみましょう。

最初は2つの選択肢から始め、少し上達したら選択肢を増やして難易度を上げてみるのもいいかもしれません。

家庭できる「モンテッソーリ教育」4.親は見守り役に徹する!

藤井聡太四段 モンテッソーリ教育 家庭出典:http://free-photos.gatag.net

「モンテッソーリ教育」では、親はできるだけ手助けるするのは避けて、子どもが自立できるようになるよう少し距離を置いて見守ってあげるのが重要です。

しっかりと1人で出来たら、ちゃんと褒めてあげるのも忘れないでくださいね。

 

いかがでしたか?

能力を伸ばすには、親の趣味を押し付けるのではなく子ども自身がやりたい趣味をやらせてあげる”自由の保証”を与えてあげる事も重要です。

これにより、子どもは自分でしたい事を選べるのでこれも立派な「選択する機会」になります。

日本国内でも「モンテッソーリ教育」を取り入れている幼稚園や保育園も増えてきているので、興味がある方は調べてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

子育て」カテゴリの人気記事