ウェディングハイに気おつけて!女性を悩ます『ブーケトス問題』

恋愛

花嫁さんが投げたブーケを掴み取ると幸せが訪れるという『ブーケトス』。結婚式では定番の流れの1つです。

しかし、どうもこれが巷では人気がないようで・・・。

その理由は、ブーケトスに参加するのは一般的には『独身女性』とされていることから『ブーケトスに参加する=売れ残り』というイメージになってしまっているから。

その為、アラサー以上の参列者が多い結婚式では不評なことが多いのです。

そこで、そんな『ブーケトス問題』を解決する4つの方法をご紹介します!

1.女性全員参加にする

image
出典:http://mery.jp

参加者を『独身女性』に限定せず、女性全員参加にする方法です。

しかしこの場合、既婚者は『既婚だからあんまり前に出ると図々しいと思われるかも』と遠慮し、独身女性は『既婚女性に気を使われてる感じがして逆にツライ・・・』

などと、余計なモヤモヤを生んでしまう可能性があります。

2.『ブーケプルズ』にする

image
出典:http://zexy.net

ブーケを投げる『ブーケトス』ではなく、ブーケの先にリボンをつけて引っ張る『ブーケプルズ』にする方法も人気です。

これだと、ブーケトスのようなガツガツした感じが出ません。この場合も、独身女性に限らず女性全員参加にするなどの配慮をしましょう。

3.名指しでプレゼントする

image
出典:http://www.bright-garden.com

最初からブーケを渡したい人を決めておいて、名指しでプレゼントする方法です。

その場合、『すでに結婚が決まっている友人への祝福』や『お世話になった人にお礼の気持ちを込めて』などの理由を添えるようにしましょう。

どうしても次に幸せをつかんでほしい独身の友人に渡したい場合は、みんなの前ではなく、2人きりの時に渡すのがオススメです。

4.ブーケトスをやめる

image
出典:http://www.watabe-wedding.co.jp

思い切ってブーケトスを止めてしまうのも方法の1つです。誤解している人も少なくないのですが、ブーケトスに使うブーケと花嫁さんが持つブーケは別物。

ブーケトス用のブーケは、それだけの為に用意されているものなので、省いてしまってもまったく問題ないのです。

いかがでしたでしょうか。ブーケトスに憧れている花嫁も少なくないとは思いますが、やはり結婚式に来てくれるゲストには楽しく過ごしてもらいたいもの。

『ウェディングハイ』にならないよう、ゲストの立場になって考えてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事