便利!収納カバー無しで「エルゴ」をコンパクトに畳める方法☆

子育て

エルゴ 収納 方法出典:https://www.instagram.com

赤ちゃんがいるママにとってなくてはならない必須アイテムが、お出かけや家事の際に活躍してくれる抱っこ紐!

数ある抱っこ紐の中でも、特に大人気で街中でも使っているママをよく見かけることが多いのが”エルゴ”です。

エルゴは赤ちゃんもストレスを感じずに快適に使う事ができ、ママにとっても付け心地がとてもよく、おんぶにも抱っこにも使える便利さが魅力ですが、使わないときは邪魔に感じてしまうこともあります。

収納カバーを使うという手もありますが、専用カバーを買ったり、育児で忙しいからこそ自作するのは少し面倒に思うかもしれません。

そこで試してほしいのが、収納カバーがなくてもエルゴを超コンパクトに畳むことができるとても便利な方法です。

この方法で畳めば、簡単にエルゴを綺麗に収納できるようになり、ママも移動が楽チンに♪

それでは、気になるエルゴをコンパクトに畳める収納方法を伝授致します♪

エルゴをコンパクトに畳める驚きの方法!

 

収納カバーを使わずにエルゴをコンパクトに収納することができる、知っておくと便利が畳み方を、分かりやすい動画でご紹介します。

畳むときは、床などの地面に置いてから畳んでいくと綺麗に畳むことができますよ。

やり方は、まずエルゴを裏向きにし、頭のカバーまでしっかりと伸ばします。

続いて、肩紐のホックがついている部分を下に向けて、背中カバーの方に折り込みます。

このとき、背中カバーよりもホックを外にだすのがポイントです。

折り込んだら、反対側も同様に折り込みましょう。

次にホックを背中カバーより外側にだし、肩紐部分からでている調節紐は、背中カバーの中へ折り込みます。

さらに、腰部分から内側に向けて3回折り込んでいきましょう。

上手く折り込んだら、肩紐のホック部分が見えるかと思いますが、その肩紐部分のホックと頭カバーの紐ホックを留めます。

反対側も同様に肩紐のホックと頭カバーの紐ホックを留めます。

最後に、腰紐部分のプラスチック金具をとめれば完成!

かさ張ってしまいがちのエルゴが、ウエストポーチほどのコンパクトサイズになり、持ち運びしやすくなりました♪

ベビーカーにもかけやすくなるので、使いたい時にはすぐに広げて使用することができます。

畳む順番を覚えれば簡単にできるので、動画を観ながら早速練習してみましょう!

エルゴはこんな使い方もできる!

エルゴを手に持って持ち歩きのが疲れる・・・という方におすすめなのが、腰に装着してウエストポーチにできる畳み方。

腰に付けたまま出来るので外出先でも簡単にできちゃいますよ。

さらに、腰に付けた状態で、子どもをエルゴの上にのせると簡単なイスとして使用ができるんです。

休憩するときなど、ちょっとだけ子どもを座らせてあげたいというときに便利ですよ。

いかがでしたか?

意外にかさ張ってしまうエルゴに今まで不便に感じていたママさんは、早速この方法を活用してみてくださいね♪


詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

子育て」カテゴリの人気記事