まさに運命…!同じ病院で同じ日に生まれた男女が夫婦に。

ライフスタイル, 恋愛

uploaded
出典:http://japan.techinsight.jp

今年9月に結婚したアーロン・バイロスさんとジェシカ・ゴメスさん。ごくごく普通のカップルかと思いきや、実は運命的な出会いをしていたのです。

そんな二人の結婚が『Inside Edition』『People』『CBS News』などで伝えられました。

同じ日に同じ病院で誕生!

2人が生まれたのは1990年4月28日の土曜日。マサチューセッツ州トーントンにあるモートン病院でアーロンさんとジェシカさんは誕生しました。

この日にこの病院で生まれた赤ちゃんはアーロンさんとジェシカさんの2人だけだったと当時の新聞が伝えています。

同じ日に生まれた2人でしたが、育った場所は10歳まで別々で、アーロンさんはそのままトーントンで育ち、ジェシカさんはレインハムで暮らし、トーントンに引っ越してきました。

出会いは2007年…

2007年にそれぞれ別々の高校に通っていましたが、共通の友人を通して生まれた病院以来17年ぶりの再会となりました。(この時はまだ同じ病院で生まれたとは知らない。)そしてすぐに2人は付き合うことになりました。

「出会ってすぐにお互い一目ぼれしたのです。彼は私を尊重して笑わせてくれて、他の男性とは違うと思いました。それから同じ病院で誕生して、誕生芋同じと知った時は信じられませんでした。」とジェシカさんは話します。

同じ誕生日だと告げたのはアーロンさんであったが、最初を自分の気を引こうとしているのではと思ったそうです。

最初は信じられないジェシカさんでしたが、運転免許取得講習に参加した際、生年月日を証明するときにお互いの生年月日を見せ合い、アーロンさんが言っていることが本当だと言う事がわかりました。お互いの両親に告げたところ、2人の母親は病院で挨拶をしたことを覚えていたんだそう。

2人が付き合ってからは、誕生日を友人たちや家族と盛大なパーティーを開いて一緒にお祝いをしてきました。

そして2015年11月に、ボストン・パブリック・ガーデンを2人で散歩しているときにプロポーズ。アーロンさんが友人や家族に公園で隠れているように頼んだサプライズで、ジェシカさんは驚きつつも「イエス」と答えました。

そして2人はついに結婚へ…

そして今年9月9日にジェシカさんの家族4世代にわたって四季を挙げたイースト・トーントンにある
「Holy Family Church」で結婚式を挙げ、晴れて夫婦となりました。

27年のときを経て夫婦になるなんて本当に運命としか言いようがありません。イギリスでも1967年2月3日に同じ病院で生まれた男女が50年後に結婚したり、日本でも七五三のときにたまたま写っていた人と偶然出会って結婚するということがあります。

このように運命と感じられるような出会いをしてみたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 恋愛」カテゴリの人気記事