冷えは女性の大敵!心がけるべき6つの冷え対策

ライフスタイル

部屋の中にいても寒く感じる季節がやってきました。秋冬は美味しい食べ物も多く、紅葉や雪景色、ハロウィンにクリスマス、バレンタインなど次々と楽しいことが起こる季節です。

ところが、そんな楽しい季節に女性達の大敵となるのが『冷え』。「冬場は手先や足先がキンキンに冷えて眠れない」なんて人も決して少なくありません。

身体を冷やしたままにしておくと生理痛がひどくなったり、時には不妊の原因になったりしてしまうことも・・・。
そんな『冷え』から身を守る為に多くの女性が実践している対策をご紹介します!

1.靴下を履く

image
出典:http://nemuri-lab.jp

室内では裸足やスリッパで過ごす人も多いと思いますが、冬場は家の中でも靴下は必須。フローリングの床に直接足が触れると熱が奪われてしまいます。

また、人の身体は『首・足首・手首』を温めると全身がぬくもりやすいと言われています。靴下を選ぶ際は、編み目の荒い『モコモコ靴下』よりも、しっかりと編み目が詰まった綿の靴下がオススメです。

2.腹巻を使用する

image
出典:http://genkinikki.jugem.jp

『腹巻』と言えばかつては小さな子供がするもの、というイメージがありましたが、今はそんなことはありません。最近では、毛糸のモコモコした腹巻ではなく、スーツや私服の下に着ても響かないスタイリッシュなものも多く販売されています。

3.飲み物に氷を入れない

image
出典:http://www.v3wall.com

飲み物の種類によっては氷を入れたほうが美味しく感じるようなものもありますが、そこはグッと我慢。意識の高い女性の中には、夏場でも氷を使用しない人も少なくありません。

4.生姜入りの飲み物を飲む

image
出典:https://locari.jp

生姜入りのドリンクやスープは身体をポカポカ温めてくれます。最近では、どんな料理にも使用しやすい粉末状のものも販売されているので、是非利用してみましょう。

5.毎日湯船に浸かる

image
出典:https://dietatooshi.com

仕事などで忙しいと、ついつい湯船に浸からずにシャワーで済ませてしまう人もいるでしょう。しかしそれでは身体も温まらない上に、疲れも取れません。毎日5〜10分でもいいので湯船に浸かるようにしましょう。

6.上質なパジャマを選ぶ

image
出典:http://item.rakuten.co.jp

冬場は寒いからといって、分厚いスウェットやモコモコした生地のパーカーを着込んだままベッドに入るという人も少なくありません。

しかし、着ぶくれした状態だと熟睡しにくいだけでなく、汗をかいて逆に身体を冷やしてしまうことも。暖かい生地のパジャマを着て眠るようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。『冷え』知らずの身体になる為には毎日の習慣の見直しが必要です。しっかりと『冷え』対策をして、ポカポカの身体で冬を乗り切りましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事