へえ~そうだったんだ!みんなの知恵がめっちゃ参考になる11選

ライフスタイル

生活をしていくなかで「困ったなぁ」と思うことはありませんか?Twitterを覗いてみると、その解決策が見つかることがあります。
そこで今回はTwitterで見つけた「みんなの知恵」をご紹介します。

Twitterで発見!参考になる”みんなの知恵”11選

①ファンデーションが割れたら…

「ファンデーションを落として粉々にしてしまった…」女子なら一度はあるのではないでしょうか?
割れてしまったファンデーションに絶望して諦めて新しいのを買っていはいませんか?

ファンデーションを綺麗に復活させる方法があります!割れてしまったファンデーションをビニール袋に移して粉々にしたらケースに戻してラップで押して固めるだけ!これで綺麗に戻ります。

軽いひび割れなら、化粧水を垂らして乾かしてみて♬

②本が濡れてしまったら…

雨の日にバッグに入れていた本が濡れていたことはありませんか?特に学生さんなど教科書が濡れたという経験があるのではないでしょうか。

本が濡れたときにドライヤーで乾かしたり、自然に乾くのを待つ人がいますが、それだと、シワシワになってしまうんですよね。

そんな時に役立つのがこのツイートです。白紙を1ページ1枚ずつ挟み込んで重い本を乗せて置いておくだけ!

ポイントは水を十分に吸った白紙をこまめに変えることです。

③ペンのインクが出なくなったら…

万年筆のインクが出にくくなったら水に漬けるのが有効!インクが入っているときはもったいないですが、そのインクは捨ててしまいましょう。

ボールペンはインクが溶けださないとうに軽くあぶるのがおすすめです。

④ストッキングが伝線したら…

出先や出かける間際にストッキングが伝線してしまったけど、着替える暇がないと言う事がよくあると思います。そんなときは透明なマニキュアをすると電線が広がらないそう。

マニキュアを付けない人でも透明のマニキュア1本は持っておいてもいいかもしれません。

⑤ストッキングの伝線予防

ストッキングの伝線予防として、冷凍庫で凍らせてから常温解凍するのも有効です。静電気も起こさなくなるので乾燥の季節におすすめです。

⑥靴下は何足も同じのを揃える

靴下は同じのを何足も持っておくと、片方穴が開いて履けなくなったときにもう片方を保管しておくと跡でペアができます。

仕事用に履くようなファッションを意識しないものに使えそうです。

⑦ガムを踏んだ時は…

出先でうっかりガムを踏んでしまったことありませんか?ベタベタして気持ち悪いんですよね。
そんな時はコールドスプレーで冷やせば簡単に取れます!
ちなみにサラダ油でも取れるそうですが、出先で取るならコールドスプレーのほうがいいでしょう。

⑧肩が凝った時はドライヤー

肩が凝った時はドライヤーで肩を温めると、ほぐすことができます!肩が凝って辛いときは試してみて♬

⑨ほつれたボタンはマニキュアで!

糸がほつれて外れたボタンはマニキュアをボタンの糸口に塗るだけで、取れづらくなります!
あまり濃い色にすると目立ってしまうので、透明か薄めの色にしましょう。

⑩瞬間接着剤の保存方法

瞬間接着剤は一度開けてしまうとすぐに固まって使えなくなってしまうんですよね。瞬間接着剤を保管するときはシリカゲルと一緒に袋に入れて常温保存すると、長持ちします♬

⑪服についた歯磨き粉の落とし方

出かける前に歯磨きをして、歯磨き粉がついてしまったという人はいませんか?つけたままだと目立ってしまうし、着替えるのは大変だしどうしようと困ってしまいます。

そんな時は輪ゴムでこすれば簡単に落ちてしまいます!出先ついてしまった場合にも便利ですね。

いかがでしたか?
生活に役立ちそうなつぶやきがたくさんありました!Twitterに載っていることはTwitter民が実際にやって効果があったというものが多いため、ぜひ試してみてください♬

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事