食べ過ぎた次の日が大切!3つの行動がダイエットを維持する

美容

1401127top
出典:http://googirl.jp

食事は気をつけているつもりなのに…ついつい食べ過ぎてしまうことはありますよね。

友達との付き合いや、会社の飲み会で「ダイエット中なんで…」ということはできずに、しかたなく食べてしまって後悔してしまうことも。

でもすぐに脂肪がつくことはありませんので、「食べ過ぎた次の日」の行動が大切ですよ!

食べ過ぎちゃった…。

つい食べ過ぎてしまうことはありますよね。もしあなたがダイエット中なのであれば、食べ過ぎたことへの自己嫌悪と罪悪感につつまれてしまうかもしれませんが、大丈夫です。

食べたその日に脂肪に変わっていくことはありませんので、翌日にしっかりと対策をすることでリカバーできます!

スリムなあの子は実践している「食べ過ぎた次の日」の対策

脂肪分が肝臓にストックされる時間はおよそ48時間だと言われています。

つまりあなたが「食べ過ぎた…」と感じてから丸2日は内臓のなかにとどまっているため、この期間に対策をすることが重要です。

食べ過ぎたからといってヤケになると、さらに追い打ちをかけてしまうことになるので注意してください!

食べ過ぎた翌日の対策は3つあります。

水を飲む

bottle-166406_640
出典:https://pixabay.com

いつもよりも多めに水を飲みましょう。

水分をたくさん摂ることで、老廃物を新陳代謝でデトックする効果があります。

普段からこまめに水分補給することが大切ですが、食べ過ぎた翌日はとくに意識して水を飲みましょう。

翌日の食事を減らす

tomatoes-836332_640
出典:https://pixabay.com

次の日の食事は控えめにしましょう。

ランチはサラダだけにする、夜ご飯は野菜ジュースだけにするなど、調整するための方法はいくらでもあるはずです。

翌日に普通の食事をしてしまうことで、摂り過ぎたカロリーは「+(プラス)」のままになりますが、減らすことで調整できます。

運動をする(ウォーキングでもOK)

意識して運動をしましょう。

なにもジムで激しい筋トレをしたり、10kmのランニングをせずとも、いつもより意識して歩くだけでも大丈夫です。

帰宅時に一駅前で降りてウォーキングする、エレベーターではなく階段を使う、それだけでも消費カロリーは全然かわってきますよ。

いつもスリムで引き締まった体型を維持している人を見ると「生まれつき」だと思ってしまいますが、大人になっても体型を維持している一は影で必ず努力をしています。

食べ過ぎても大丈夫!でも、食べ過ぎた次の日の行動が女性のキレイをつくりますよ!

ぜひ実践してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事