ムーミン谷は意外と近い?東京から日帰りで行ける物語の中の世界!

旅行

51235645_____knm _____________________________________http://plaligiator.tumblr.com/post/68038839480/moomin-house-my

ねえムーミン、こっちむいて、恥ずかしがらないで♪

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって書かれた物語「ムーミン」。

あの、独特のほっこりとした世界観の虜になっている方も、きっと多いのではないでしょうか。ムーミンは元祖癒し系ゆるキャラといっても過言ではないかもしれませんね(笑)

カバのように見えるムーミンは、トロールという妖精をモチーフにしているそうですが、ムーミンの物語に出てくる登場人物は、実はみんな架空の生き物なんだそうです。

そんな世界的に有名なこの物語の中の世界に実際に行けるとしたら、ムーミンファンならずとも一度は出かけてみたいと思いませんか?

埼玉県飯能市にある、あけぼの子どもの森公園はムーミンの世界をモチーフにした公園なのです。

場所はココ ↓

51235645____________________ll,______________________

Google map

西武池袋線、池袋駅から電車に揺られること約1時間。元加治駅で下車すると、駅前はムーミン谷があるの?と思うような、のどかな風景が広がります。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/407/95/N000/000/007/128481449775416224719_P9186833.JPG

公園までは、元加治駅からおよそ20分ほど歩きますので、歩きやすい靴を履いていくことをオススメします!

飯能市民球場が見えてきたら、公園はもうすぐですよ♪

nlnlhttp://www.go2park.net/photo/moomin_photo.html

公園の入り口には、案内図も出ているので、ムーミン村の位置を確認して、いざ物語の世界へ!♪

一瞬、北欧の国に迷い込んでしまったかのような雰囲気を感じることができるはずです!

この公園は忠実にムーミンの世界を再現しているのですね。物語の主人公になった気分で散策をしてみましょう!

水浴び小屋からはスナフキンやミーがひょっこり出てきそうな、そんな感じさえします。

nlnlnlhttp://bassey2.exblog.jp/i17/

水浴び小屋を進んでいくと、その先にはムーミン屋敷があります。もちろんお屋敷の中にも入ることができちゃうんです。

vuvuvuhttp://rakuiku.papalohas.com/2012/09/mumin.html

kkhttp://ameblo.jp/sugapi1999/entry-11581781787.html

どうですか?ついさっきまでムーミンが暖炉にあたっていたかのような、そんな感じが作り出されていますよね♪ ここでは大人も子供関係なく、思う存分ムーミンの世界を味わうことが出来るのです。

この公園内には、子供劇場や、ムーミン作者のトーベ・ヤンソンさんにまつわる品々や、ムーミンに関する資料を集めた資料館「森の家」もるんです。

nhttp://tyworld.blog.fc2.com/img/1314202836.jpg/

これだけたくさんの見どころをそろえた、あけぼの子どもの森公園。なんと入場料はうれしいことに無料なんです!ゆっくりと休日を過ごすにはうってつけの場所ではないでしょうか?木々が色づく紅葉シーズンに、ムーミンの世界を味わいに出かけましょう!

あけぼの子どもの森公園

357-0046 埼玉県飯能市大字阿須893番地の1

042-972-7711

開園時間:午前9時~午後5

休園日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)、年末年始(1228日~14日)

入園料:無料

http://www.city.hanno.saitama.jp/0000002658.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

旅行」カテゴリの人気記事