永遠の天敵!?嫁が姑と仲良くする5つのコツ

ライフスタイル

既婚の女性に伺います、姑さんと上手くやっていますか?未婚女性に伺います、将来姑さんと仲良くやっていく自信はありますか?

『嫁姑問題』に悩まされている人は決して少なくはありません。その原因の1つは姑の中には「可愛い息子を嫁に取られた」と考えているから。そしてもう1つは、お嫁さんの方からも壁を作ってしまっているからではないでしょうか。
そこで、嫁が姑と仲良くする5つのコツをご紹介します!

1.適度な距離を保つ

デモ嫁・姑1タイトルあり

女性同士が上手くやっていくためには適度な拒否が必要です。やむを得ない場合は仕方がありませんが、同居や近所に住むのは極力避けた方が無難。

最初は上手くいくと思っていても、お互いの生活に干渉し合うことで問題を引き起こしてしまう可能性があります。可能なら車や電車で1時間以上の距離の場所に住みましょう。

2.お祝いは欠かさない

デモ嫁・姑2

適度な距離を保っていたとしても、『母の日』や『誕生日』などのお祝い事の際の贈り物は欠かさないようにしましょう。好みにこだわりがある姑の場合は何が欲しいか聞いてから用意した方がよさそうです。

3.人生の先輩として教えを乞う

image
出典:http://www.mwed.jp

口うるさい姑のアドバイスは、嫁にとっては煩わしいもの。それならいっそ、嫁の側から、人生の先輩として色々なことを教えてもらいましょう。「◯◯さん(夫)の好きなお料理教えてください!」

「こういう時おかあさんならどうされますか?」そんな風に聞けば、姑はきっと気分良く教えてくれ流でしょう。

4.小さな違和感は気にしない

デモ嫁・姑3

姑の言うことは時として、嫁をカチンとさせることがあります。「今の嫌味!?」なんてモヤモヤしてしまうことも。しかし、もしかしたら姑の側はなんの悪気もなく言っているのかもしれません。

『仮に実母に言われたとしたら気にならない』程度の違和感の発言は、気にせず聞き流してしまいましょう。

5.笑顔で断る

image
出典:http://date-planner.info

時には姑から無理なお願いや『ありがた迷惑』と言えるような提案をされることもあるでしょう。それらを無理して引き受けていると、ストレスになってしまいます。

嫌な時は「おかあさん、それは無理ですー(笑)」「ありがとうございますー!でも大丈夫ですー!」と笑顔で軽く断ってしまいましょう。

いかがでしたでしょうか。嫁姑が仲良くやるコツは『距離を保ちながらも壁は作らないこと』。せっかく縁があって家族になったのです。いがみ合わず上手くやっていきたいものです。

専属イラストレーター :  越智さゆり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事