チアシードは知ってる!ビーポレンは?話題の健康食品5選

美容

o0650043320140219_superfood-thumb-650x433-75930 (2)
出典:http://matome.naver.jp

近ごろ話題の健康食品はカタカナが多くて正直よくわからない……次々に新しいものが出てくるので覚えるのだけで大変ですよね。なんとなくわかったつもりにしがちな、5つの健康食品をおさらいしていきます。

チアシード

22f96d93e9d4c76ed85e6c6909948e31
出典:http://macaro-ni.jp

スーパーやドラッグストアでも買えるくらい流行っていますが、ちょっとグロテスクな見た目で「一体なにもの?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

チアシードはその名の通り、ミントの一種「チア」という植物の種。スムージーに、サラダに、シリアルにと、何にでもふりかけて食べられます。

水に入れると10倍近くまで膨らみ、腹もちが良いのでダイエット食として人気です。チアシードはスーパーフードのひとつに認められるくらい、栄養が豊富でバランスの良い食品。

キヌア

quinoa-top
出典:http://www.meiji-griffins.com

穀物の一種で、雑穀米などに入っているイメージをお持ちの人もいるかと思います。

キヌアは穀物の中でもGI値の低い食品。糖質に変わる炭水化物が少ないうえ、ミネラル、鉄分、食物繊維が豊富なので女性にはうれしいですね。

ごはんに混ぜて炊く食べ方が一般的ですが、スープに入れてもおいしく食べられます。

ユーグレナ

d0060693_18344100
出典:https://kigyotv.jp

聞きなれない名前ですが、ユーグレナの和名は「ミドリムシ」。小学生のころ理科の時間に顕微鏡で見た、単細胞の微生物です。

ユーグレナは藻の一種で、ビタミン、ミネラル、DHA、必須アミノ酸など、含まれる栄養素は50以上。

栄養価が高いだけではなく、その人体への吸収率の高さが脅威の約93%というのが話題の理由です。どんなに栄養を含んだ食品でも、体に吸収されずに排出されては意味がありません。その点でユーグレナはとても優秀な食品です。

スピルリナ

22
出典:http://event.rakuten.co.jp

ユーグレナと同じく藻の一種で、こちらも人体への吸収率は90%以上といわれます。地球最古の植物といわれるほど生命力の強い生物。

スピルリナはチアシードと並ぶスーパーフードのひとつです。ミネラルやビタミン、食物繊維などもバランスよく豊富に含みますが、60%以上がタンパク質。このことから健康食品としてだけではなく、世界を食糧難から救う可能性のある食品として研究が進められています。

ビーポレン(ビーポーレン)

bee_pol_01
出典:https://minproject.jp

「ビー」は蜂、「ポレン」は花粉。蜂は女王蜂や幼虫たちが越冬できるように、集めた花粉を体内で固めて保存食を作ります。それがビーポレンです。

蜂に関係する健康食品といえば「ローヤルゼリー」や「プロポリス」が有名ですが、これらも蜂の体内で作られるもの。

ビーポレンは疲労回復や滋養強壮、貧血の軽減に役立つといわれます。そのままヨーグルトやシリアルにトッピングする食べ方が、アメリカではすでに一般的になっているようです。

「花粉症が改善する」という説もありますが、ビーポレンそのものが花粉なので、体質によってはビーポレンの摂取によってアナフィラキシーショックを起こしかねません。アレルギーを持っている人は、お医者さんに相談してから取り入れましょう。

midorimain
出典:http://lifepages.jp

話題の健康食品を取り入れた商品がコンビニなどで売られています。「なんとなく体に良さそう」というだけではなく、効果を知って選べると良いですね。

参考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事