バツ1・バツ2も諦めないで!男性の本音を大公開!

恋愛

デモバツ1・バツ2も諦めないで!

新たな恋を探そうとしても自分がバツ1・バツ2だとどうしても引け目を感じてしまうのではないでしょうか。

気持ちは分かりますが、それはあなた自信の気持ちですよね?

果たして、世の男性はどのように思っているのでしょうか。

離婚原因は何だろう

っl
出典:photoAC

やはり離婚原因は気になるものです。

現在では4組に1組は離婚していると言われるほどの離婚大国となった日本で、バツ1やバツ2はさほど珍しいことではありません。

そのため、離婚していること自体はそんなに気にしていないようですが、離婚原因はできれば知りたいと思っているようです。

要は、あなたに非があるかどうかが気になっているのです。

心が広そう

v

バツ1やバツ2はその経験値から、どの程度ケンカをすれば取り返しがつかなくなるのか、その加減を知っています。

むやみやたらに衝突するのではなく、ある程度は広い心で受け止めてくれると期待しています。

もちろん、何でも許されるとは思っていませんが、小さな衝突を避けられるのは大きなメリットですからね。

本音で話し合えそう

、m、
出典:photoAC

付き合い始めの時には、相手に良く思われようと無理をして合わせることってありますよね?

それも長い期間が経つと無理がたたって、2人の関係がおかしくなります。

バツ1やバツ2の女性はそうならないように、きちんと本音でぶつかってきてくれると考えています。

本音だけでは争いが絶えませんが、それも経験から男性の機嫌を取ったり、本音でぶつかったり、とても良い関係を築く
ことができるようになるでしょう。

【今度こそ幸せにしてあげたい】

ん出典:GATAG4.0

少々失礼な言い方になりますが、離婚というものは多くが悲しみや不幸をまとってしまうものです。

そんな傷ついたあなたを、またはあなたが傷ついているんじゃないかと想像し、「今度こそ自分が幸せにしてあげたい」と思うようです。

女性を幸せにしたいという思いを男性は持っていますが、その方法は様々です。

すでに幸せを感じている女性をより一層幸せにすることで自分も幸せを感じる男性もいるでしょうし、不幸を感じている人を標準状態にすることで救済した気持ちになって自分も幸せになる男性もいます。

まるで正義の味方がヒロインを助けたような感覚になるようです。

他にも、まったく気にしないという人もいるようです。その逆でバツ1やバツ2は絶対に嫌だという人もいます。

ただ、全体的にはバツ1やバツ2を問題なく受け入れる男性が多いことは間違いないようです。

これは隠すようなことでもないので、始めに正直に伝えておくのが良いようです。

専属イラストレーター :  越智さゆり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事