タイプじゃない女性を好きになってしまう4つの訳

恋愛

誰にでも「好きなタイプ」というものがあり、それは人によって異なるのが当然です。

だから、自分の好きな男性の好みのタイプと自分がまったく違うと分かれば、アプローチを諦めたくなることってありませんか?

実は、男性は必ずしもタイプの女性を好きになるとは限らないんです。

1:アプローチされて意識した

デモアプローチされて~

男性にも好きなタイプは必ずあります。
それでも直接アプローチをされると、その女性のことが気になってしまいます。

中には勘違いということもありますが、そこから本当に好きになってしまうこともあるようです。

いかに美人であっても、遠目に見るだけの女性より、実際に側にいてくれる女性の方を好きになってしまう傾向があるみたいですよ。

2:性格がタイプ

デモ性格がタイプ

タイプにもいろいろありますが、多くの場合は「外見」を指しているようです。

モデル系?
ギャル系?
ぽっちゃり系?

確かにそのタイプもありますが、実際に付き合うには「性格」が重要ですよね?
男性もそう思っている人は多く、外見にあまりとらわれないこともあります。

外見のタイプで言えば本当にバラバラだけど、共通して全員「料理がうまい」とか「趣味が同じ」など、内面的なところでつながっている可能性もあるようです。

3:タイプの女性との恋愛を失敗した

デモタイプの女性との~

年齢を重ねると共に好みのタイプは変わっていきます。
男性も同じで、年齢という時期によってタイプが変化することがあります。

他にも、今まで好きだったタイプの女性との恋愛がことごとく失敗に終わった時に変化することもあります。

だからこそ、「今までとは真逆の女性と付き合ってみよう」と考えるのだそうです。

4:彼女と結婚相手は別

151123-5出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

男性の中には「付き合う彼女と結婚する相手は別物」だと考えている人がいます。
それは何年も前から思い描いていて、一切ブレがありません。

それまでは自由に恋愛を楽しんでいても、年齢的に「ボチボチ結婚しようかな?」と思えば、「彼女探し」ではなく「お嫁さん探し」に切り替わります。

そうすると「今までとはまったく違うタイプの女性と付き合い始めた」となってしまうのです。

男性は自分でも「どうしてこのタイプの女性と付き合ったのか」が分からなくなることがあります。

もし「タイプじゃない女性を好きなっている」という判断を女性自身がしているのであれば、それは大きな勘違いかもしれません。

そもそもタイプは変化するものですし、恋愛感情はそんなに単純なものではありません。

仮に男性が「君はタイプじゃない」と断言したとしても、可能性がゼロとは限らないのです。

諦めずにまずはアプローチをしてみませんか?

専属イラストレーター :  越智さゆり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事