子どもの習い事を幅広く!通わせてみたい習い事6選

ライフスタイル

large_719508_3
出典:http://4yuuu.com

子どもの習い事といえばどんなものを想像するでしょうか?
スイミング、ピアノ、バレエ……。

定番の習い事に加えて、最近ではその選択肢が拡大しているようです。
楽しみながら子どもの心身を成長させてくれる習い事。

本気で打ち込めるものをさがしてみましょう!

ヨガ

Yoga-ninos-Cayetana
出典:http://www.yogaenred.com

ヨガは女性に人気が高く、出産をきっかけにマタニティヨガ、産後ヨガ、ベビーヨガと生活に取り入れていく人も多いそう。
ベビーヨガは親子で参加しますが、キッズヨガは子どもだけで参加できます。

身体を動かすだけではなく、精神的なバランスを保つこともヨガ本来の目的のひとつ。
スクールで習っていれば、おうちに帰ってからも家族で楽しめます。

フラワーアレンジメント

o0800053213358261238
出典:http://a-flower.net

こちらもママの習い事と思われがちですが、子どものためのプログラムを設けているところもあります。

子どものうちから活きた草花に触れる経験は、感性を育てるきっかけに。色彩やバランスの感覚、想像力や表現力を磨けます。

大人には思いもよらないようなアレンジが見られそうで楽しみですね。

プログラミング

1809f8fc-025c-4ae6-b794-caa34108ba03
出典:https://www.street-academy.com

ゲームやスマートフォン、パソコンばかりやっている子どもを叱ることも多いという親御さんは多いのではないでしょうか。

しかし、近年は10代のうちにパソコンやインターネットを使って企業する子どもが世界中にいます。

本当に好きなことなら、その興味を引き出してあげられる習い事をさせたいですよね。

将来のための技術的なスキルアップというよりも、好奇心や想像力を広げるという目的で通わせている人が多いようです。

囲碁

imgこども囲碁
出典:http://www.7cn.co.jp

古風なイメージがありますが、世界的な囲碁人口はどんどん増えていてそのネットワークはグローバル化しています。

深く考える思考力、先の展開をよむ洞察力、瞬時に判断する決断力、ひとつのことに向かう集中力が総合的に鍛えられます。

また、日本の伝統として礼儀作法も身につきます。

和太鼓

04-2b
出典:http://www.aichi-bunka.jp

ピアノやバイオリンなど、音楽関係の習い事はほかにもたくさんありますが、ひそかに人気を集めているのが和太鼓。
バチで叩くという演奏方法が、小さな子どもでも始めやすいというのが理由のひとつです。

和太鼓を叩くのは全身を大きく動かす運動で、楽しみながら上達していけます。
また、ひとりではなく仲間とリズムを合わせることがとても大事な楽器なので、協調性も養えます。

自然・農業体験

94d8defd4e778642a42938b3481af18e
出典:http://www.yamagishi.or.jp

自然のなかで駆け回る機会が少ない都市部の子どもたちには新鮮な経験となります。
親子で参加するものが多く、自然に囲まれて普段は見られない子どもの姿を見られそうですね。

ピンポイントで参加するキャンプなどもあれば、数か月かけて農業を体験するコースなどもあります。

o08000533151103mafy
出典:http://news.ameba.jp

いろいろな経験をしながら成長してほしいというのが親心。
子どもと相談しながら、興味を持てそうな習い事をさがしてみませんか?

参考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事