結婚したい女性必見!既婚者に聞いた3つの真実

恋愛

image
出典:http://www.shiroyama-g.co.jp

近年、女性の結婚時の平均年齢は29歳と言われており、事実「30歳までに結婚したい!」と考えている女性は大勢います。

反面、30歳を過ぎても「結婚の兆しもない」という人も決して少なくありません。

現在結婚している人は、どんな人とどこで出会って結婚したのでしょうか。
結婚したい女性必見の既婚者に聞いた3つの真実をご紹介します!

1.5人に1人が婚活で夫に出会っている

image
出典:https://www.youtube.com

既婚女性に夫と出会った場所をアンケートしたところ、一番多かったのが『職場』で全体の約3割をしめました。
続いて2位は『学生時代からのつながり』で約2割、3位の『出会いを想定していないシチュエーションでの友人つながり』が約1割。

その他、習い事やイベントなどを含める約8割の人が日常生活の中で自然に結婚相手に出会っています。
つまり、残りの2割、5人に1人は意識的に婚活を行って結婚相手に巡り合っているのです。

2.妻を選んだ決め手は『妻力』

image
出典:http://www.amazon.co.jp

既婚男性に妻を選んだ決め手をアンケートし、『思いやりがある』『元気で明るい』『清楚で上品』などの『性格』、『色気がある』『オシャレ』などの『外見』、『家計を任せられる』『料理などの家事が得意』『親を大切にしてくれる』などの『妻力』に3つに分けたところ、『妻力』が圧倒的に多いことがわかりました。

結婚をしたい女性は外見や性格よりも、『妻力』をアピールした方が良さそうです。

3.夫の平均年収は『400万〜500万円』

image
出典:http://wotopi.jp

既婚女性に夫の年収をアンケートしたところ、平均『400万〜500万円』だということがわかりました。

婚活では、夫に求める年収を『600万円以上』『800万円以上』もしくはそれ以上などと答える人が少なくありませんが、実際の平均年収はもう少し少ない傾向があるようです。

また、外見や性格、学歴や家事能力等の結婚前に持っていた希望は『半分しか実現していない』という人が多いようです。

理想に全て当てはまる人と結婚したという人はほとんどいません。つまり、婚活中の女性は、自分の希望を半分程度満たしている相手なら『許容範囲』としたほうがよさそうです。

いかがでしたでしょうか。結婚には理想と妥協の兼ね合いが大切です。
結婚をしたい女性は、許容範囲を広げながら婚活を続け、相手には『妻力』をアピールすることが、結婚への近道だと言えそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事